Vue.js v-tokyo オンライン Meetup#13

イベント内容

概要

Vue.js 日本ユーザーグループ主催による、13回目の Meetup イベントを開催します!

今回も前回に引き続きオンラインイベントということで、Youtube でライブ配信を行います。

テーマ: Vite

今回は Vite 公式リリースされたので Vite 特集です。 https://vitejs.dev/

Vite は Vue.js の作者 Evan You 氏が作った、次世代フロントエンド開発向けのツールです。

Vite 公式リリースされて Vue.js を含めたフロントエンドのエコシステムが新たに生まれつつあります。

メインセッションは、 edge computing (エッジ・コンピューティング) を利用した Vitedgeという Edge Side Rendering (ESR) フレームワークを作っている Fran Diosさんをお招きしてのイベントになります。

このオンライン Meetup に参加して 新しい Vite について学び、Vue.js で使っていきましょう!!

LT 枠もありますので、何か Vite と Vue について話したいことがありましたら、ぜひ LT しましょう!

LT は高度な内容でなくても、大歓迎です!

日時

2021/6/16 (水) 19:00 - 21:00

主催

Vue.js 日本ユーザーグループ

イベントスポンサー

メドピア株式会社

メドピアは現役医師が経営するヘルステックカンパニーです。国内医師の3人に1人が参加する国内有数のUGC型ドクタープラットフォーム「MedPeer」や、健康増進・予防医療領域のコンシューマー向けヘルスケアサービスなどを提供しています。プラットフォームに集積する医師の「集合知」とテクノロジーで"医療を再発明"することを目指しています。

参加方法

視聴枠

Vue.js Meetup の勉強会(各発表の聴講)に参加したい方は、視聴枠 からお申込ください。 視聴用のURL が共有されます。

※ URL は開催時間までに connpass のメール配信にて共有されます。もしも開催時間になっても「URL つきのメールが送信されない」などの問題がありましたら vuejs-jp の Slack または管理者までご連絡ください。

抽選LT枠

Vue.js Meetup で LT を発表したい方を募集します。 テーマは Vue.js に関連するテーマなら何でも OK です。 こちらの枠で応募いただいた方は、 抽選に外れてしまった場合でも一般参加枠として参加いただくことが可能 です。 参加を申し込む際には、アンケートの LT のタイトルに記入お願いします!

LT 発表したいけどタイトル決まっていない方は、仮でもいいので何か記入お願いします!

仮の LT タイトルで申し込んだ場合は、下記のいずれかの方法でご連絡ください。

  • このイベントページの"イベントへのお問い合わせ"のリンク先から
  • このイベントページのコメント欄でコメント
  • Vue.js 日本ユーザー向け slack で、#meetup チャンネルにコメント

タイムテーブル

タイムテーブルの時間は予定時間です。当日の発表者スライド切り替え、配信運営状況によって変わる可能性があります。 スケジュールの順番や内容は当日変更される可能性があります。 予めご了承ください!

開始時間 発表時間 内容 発表者
19:00 10分 オープニング
19:10 20分 メインセッション: Vitedge @frandiox
19:35 10分 スポンサーLT: ViteでSSGの本番運用をやってみた @robjamdev / メドピア株式会社様
19:50 5分 休憩
19:55 10分 LT1: Vite を使ってアプリケーションに環境変数を参照させる方法を考える @wakamsha
20:10 10分 LT2: Nuxt.jsを技術選定した話と、そこにNuxt Viteを導入してみる話 @Skmt3P
20:25 10分 LT3: Vite with Laravel @ta99to
20:40 10分 LT4: Vue CLIプロジェクトにViteを導入検討してみた @kitsuneeeen
20:55 5分 クロージング

登壇者プロフィール

メインセッション: Fran Dios @frandiox

Fran Dios はスペインから来たコンピュータエンジニアです。数年日本で働いている Vue.js のファンです。 日本にいる間、彼は Vite と Edge Side Rendering をいじって楽しんでいます。

概要

真のサーバーレスプラットフォームについて見ること: エッジコンピューティング (Edge Computing) 向けの Cloudflare Workers

ユーザーの位置情報へのアクセス、世界規模な Key-Value ストレージ、WebSocket のサポート、edge キャッシング、そして優れたパフォーマンスを備えた Cloudflare Workers は、Web の魅力的な新しい可能性を引き出します。

特に、Vitedge を使ってエッジサイドレンダリングを行う方法を学びます。Vitedge は、優れた DX を提供する素晴らしい Vite ツールの上で動作するフレームワークです。

※本セッションは英語でのセッションとなります。「参加者への情報」欄にトークスクリプト(英語、日本語訳)のリンクを載せていますので、参照しながらセッションをお聞きください。(トークスクリプトの公開は開始直前になります。)

スポンサーLT: James Roberts @robjamdev / メドピア株式会社様

メドピア株式会社のフロントエンドエンジニア。
Vue, Typescript, Cloud Architectureが大好き

LT1: wakamsha @wakamsha

株式会社リクルート所属の web フロントエンド・ディベロッパー。「スタディサプリ ENGLISH」というサービスの開発を担当しています。
並行して UI デザイナー兼フロントエンド・ディベロッパーとして株式会社リーガルフォースのお手伝い(業務委託)もしています。

LT2: R.D.Sakamoto @Skmt3P

VR法人HIKKYのフロントエンドエンジニア兼OmusBridge OÜ 代表取締役。9月までは、エストニアという北欧の国で生きています。

LT3: kudo @ta99to

ナイル(株)メディアテクノロジー事業本部で開発マネージャしていますkudoです。Laravelのフロントアセット管理をviteに置き換えて色々遊んでみたのでそこで得たフィードバックをシェアしたいと思います。よろしくお願いします!

LT4: ktjm @kitsuneeeen

フロントエンジニア歴1年半ほど。株式会社ラクスで新規プロダクトの開発メンバーをしています。メインで触っているのはVue.js+TypeScript。

Slack

Vue.js 日本ユーザー向けの Slack もあります。興味がありましたらこちらからどうぞ!

アンチハラスメントポリシー

ハラスメントとは、性差、性同一性と表現、性的指向、障害、外見や身体的特徴、人種、宗教、公共な場での性的な画像や類する表現、脅迫、ストーカー、望まない写真撮影や録音・録画、不適切な接触、およびそれらに関連した不快な言動が含まれます。

Vue.js Meetup では全ての参加者がナレッジ共有に集中できるよう、これらのハラスメント行為を許容しません。

Vue.js Meetup イベント内だけでなく、Vue.js Meetup の内容や状況についてブログや SNS などで公開、コメントなどいただく際にも、これらハラスメント行為がないようご留意ください。

万が一、ハラスメント行為を見聞きした参加者は、お手数ですが Vue.js Meetup 運営までご一報ください。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント