コロナ禍で500社が導入した新規事業立ち上げのシステムとは                 ~助成金で御社サービスを購入してもらう画期的な手法~

参加枠申込形式参加費 参加者
1枠
先着順 無料 0人 / 定員30人

イベント内容

コロナ禍で500社が導入した新規事業立ち上げのシステムとは                 ~助成金で御社サービスを購入してもらう画期的な手法~

概要

東証マザーズ上場・ライトアップが開発した助成金自動診断システム「Jシステム」が、 コロナ禍で「新規ビジネスを立ち上げる仕組み」として注目されています。

わずか1年で500社が導入。成功事例が続々届いています!!

・愛知の保険代理店で、若手社員が400万円の法人案件を受注
・営業3名の人材紹介企業が、70万円の採用ツール販売を月30件→75件に
・営業2名のWeb制作会社が、失注リスト300件から15件を復活受注

大きな座組
・貴社のお取引先に、「助成金を300万円ほど受給」していただく
・その資金を元に、「御社のサービス」を買っていただく
・この仕組みが「自動で実現」

本説明会では、助成金をビジネスにどう組み込むのか、事例と共にご紹介します。
ぜひこの機会に、withコロナ時代の新たな顧客支援・営業フローをご覧ください。

下記URLより、別日程のお申込みも可能です!
お待ちしております!

参加費:無料

https://www.eventbook.jp/category/14/0/techplay

本イベントは終了しました