API Meetup Online #7 ~ 金融API リローデッド ~

イベント内容

API Meetup Online #7 ~ 金融API リローデッド ~

API Meetupは、APIエコノミーの発展を目的に、Web APIを支える様々な要素技術やビジネスユースケースなどを一緒に学び、共有するオープンコミュニティです。COVID-19の感染拡大防止のため、今回のAPI Meetupも引き続き完全オンラインイベントとして開催します。

今回のテーマは『金融API リローデッド』です。
金融API、特に銀行API周辺については過去のAPI Meetupでも何度かとりあげてきましたが、今回は最近急速に関心や重要性が高まりつつある「BaaS (Banking as a Service)」「eKYC」「保険API」の3テーマを切り口に、金融APIを再訪します。各分野で積極的に活動され知見をお持ちの3社の方々に、これらのコンセプト、具体的なサービスや将来のビジョンなどについてたっぷりお話しいただきます。どうぞ奮ってご参加ください!

主催

API Meetup運営チーム

プログラム

時間 タイトル スピーカー
19:00〜19:10 オープニング API Meetup運営チーム 関谷
19:10〜19:40 次世代バンキングシステムを活用した「みんなのBaaS」 みんなの銀行 永吉さん、宮本さん
19:45〜20:15 煩雑な本人確認(eKYC)/当人認証を銀行子会社に実施させるAPI! ACSiON 竹内さん
20:20〜20:50 保険業界DXに明るい兆しをー課題から考察する保険API hokan 尾花さん
20:50 - 21:00 クロージング

セッション概要

次世代バンキングシステムを活用した「みんなのBaaS」

みんなの銀行 取締役副頭取 永吉 健一さん、執行役員CIO 宮本 昌明さん

これまでの銀行勘定系システムとは一線を画す「次世代バンキングシステム(Zerobank Core Solution)」の開発思想や特長に加え、そのシステムを武器に国内初のデジタルバンク「みんなの銀行」が提供を目指す『みんなのBaaS』についてご紹介します。

煩雑な本人確認(eKYC)/当人認証を銀行子会社に実施させるAPI!

ACSiON (アクシオン) CSO 竹内 進さん

コロナにより、非対面の本人確認(免許証などを用いた実在確認)・本人がアクセスしているか確認する当人認証が必要なサービスが増えています。犯罪グループがなりすましでアクセスするシーンも増えており、セキュリティ担保に苦心されている企業様もいらっしゃるのではないでしょうか?
このセッションでは、セブン銀行とISIDのJVとして設立したACSiONが提供する、このようなお悩みを解決できるAPI群をご紹介いたします。

保険業界DXに明るい兆しをー課題から考察する保険API

株式会社hokan 代表取締役 尾花 政篤さん

保険業界には、顧客の関心度の低さやトランザクションの少なさなど、業界特有の課題があり、APIの普及・活用は道半ばです。一方で、保険は家族・財物など保険契約者にとって大切な存在に関わるデータを扱うため、他業界とのAPI接続には大きな可能性があります。
保険APIに関する課題と可能性、そして保険APIが保険業界のDXにどのように活きるのかについてお話しします。

参加方法および注意点

  • 申し込みいただいた皆様には、当日夕方にアクセス方法のご案内メールを送らせていただく予定です。
  • 当日はGoogle Meetを利用予定です。登壇者以外の方はミュート設定でのご参加をお願いします。
  • Q&Aにはsli.doを用意します。アクセス方法は当日Meet情報と一緒にご案内します。

懇親会について

今回は懇親会はありません

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント