【リモート専門エージェントが解説】フリーランスエンジニアの適正報酬を大公開! 〜2021年は上半期のデータまとめ〜

参加枠申込形式参加費 参加者
一般枠
先着順 無料 0人 / 定員50人

イベント内容

【リモート専門エージェントが解説】 フリーランスエンジニアの適正報酬を大公開! 〜2021年はSESからの脱却をご提案〜 「リモートワークだから単価が低くなります」はウソです  「リモートワーク だから単価が低くなる」エージェントからそう言われているエンジニアは注意が必要です。案件の単価が低くなるケースは作業内容や任せられるポジションにが大きな要因になります。弊社がエージェントをしていて思うのが、エンジニアの皆様が安価に仕事をさせられてしまっていると問題視しております。   今回のセミナーはフリーランスエンジニアの適正報酬を公開する内容です。特にリモートワークの報酬体系をポジション,言語ごとに解説していきます。理由はコロナ以降、フルリモートワークの求人は増加しましたが、適正単価より数万円以上安く仕事をしているエンジニアはたくさんいるためです。    弊社はSESの多重構造によってエンジニア単価が安価になることを弊社自身、問題視しております。地方エンジニアがフルリモートの仕事を当たり前に受注できる世の中を作るという理念のもと、最新情報を地方に届けるというコンセプトのもとセミナー開催をいたします。 単価が高いエンジニアと低いエンジニアの違いは?  同じスキルの2人のエンジニアが弊社に面談にきました。前の案件では2人ともPHP言語とLaravelを使ったマッチングシステム開発のPGを担当していました。年齢も実務経験も対した違いはありません。コミュニケーション能力や見た目も似たような2人でした。しかし違いがありました。Aさんは適正より10万円安く仕事を行い、Bさんは適正報酬をもらっていました。    この違いをもたらしたのは何でしょうか?SNSで情報配信を行っているからではありません。豊富な人脈があったわけではありません。  それは、自分の市場価格を適切に把握して企業と直接契約をしていたからです。    エージェントや企業との交渉で値引きされない適切な市場価格を把握して、ご自身の時給や月次単価をきちんと決めることで、適正単価で仕事を受注できるようになります。また、エージェントを使用せずに企業と直接契約できるTIPSをお伝えします。本セミナーではリモートワークに特化した報酬データーを公表いたします。   タイムスケジュール 時間 内容 18:55〜 受付開始 19:00〜 オープニング 19:05〜 アジェンダ 19:10~19:35 フリーランスエンジニアのリモート案件適正報酬公開 株式会社セルバ 柳 恭平 19:35~19:45 質疑応答 19:45~ アンケート ※ 当日予告なく時間配分・内容が変更になる可能性がございます。 登壇者 柳 恭平 株式会社セルバ HR事業部マネージャー 株式会社セルバ(http://selva-i.co.jp)HR事業部マネージャー/ 2020年1月からリモートワーク紹介事業である「リモートビズ(http://remobiz.jp)」の責任者に着任/ 高単価のリモート案件の開拓に従事しながら、年間200名前後のエンジニアと面談/ エンジニアの報酬単価をプラス5万円アップを目標に掲げ事業を推進中 参加対象 ・エンジニア ※ リクルーティング、勧誘など、採用目的でのイベント参加はお断りしております。
※ 補欠者の方は、ご来場いただいてもご入場いただくことが出来ませんのでご了承ください。 持ち物 なし 参加費 無料 #リモートエンジニア #フリーランスエンジニア #リモート案件 #キャリア #techplayjp 注意事項 ※ 参加を辞退する場合は、詳細ページより申込のキャンセルをお願い致します。
※ 無断キャンセル・欠席が続く場合、次回以降の参加をお断りさせていただく場合がございますのでご了承ください。  

類似しているイベント