DB2 for z/OS テクニカルセミナー2021

イベント内容

Db2 for z/OS をお使いのみなさま

Db2® for z/OS®の開発部門(米国IBM シリコンバレー研究所)にて長年パフォーマンス分野をリードし、現在は ”AI テクノロジーおよびコア Db2 エンジン開発”をリードする技術理事 Akiko Hoshikawa より、Db2 for z/OSの市場動向と今後の開発方針、Db2 for z/OSと密接に連携したパフォーマンス・チューニング支援製品についての情報をご紹介致します。(講演は日本語で行います。)

シリコンバレー現地からのリモート講演となり、時差があるため限られた時間となりますが、Db2開発の中心にいる開発者から、直接日本語で話を聞けるまたとない機会です。是非、お誘い合わせの上、ご参加下さい。

開催概要

  • 開催日:2021年7月30日(金) 9:00-11:00
  • 開催方法:オンライン(Webex Events)
  • 参加費:無料
  • 主催:日本アイ・ビー・エム株式会社

*法人向けイベントのため、個人、学生、競合他社の方のお申し込みは、お断りする場合がございます。ご了承ください。

タイムテーブル

※ アジェンダは予告なく変更となる場合があります。

時間 セッション
9:00- 9:05 オープニング
9:05- 9:50 DB2 for z/OSを取り巻く動向と今後の戦略 (仮題)
9:50-10:00 休憩
10:00-10:45 AIを用いた Db2 運用改善の可能性について (仮題)
10:45-11:00 Q&A

講師プロフィール

Akiko Hoshikawa

Db2 for z/OS の開発部門(米国IBM シリコンバレー研究所)にて長年パフォーマンス部分に関連した開発を主導。1997年からDb2 for z/OS 開発のパフォーマンス・チームに属し、Db2リリース時のパフォーマンス評価や、数々のお客様でのパフォーマンス・チューニング、ベンダーとのベンチマークに従事。2020年よりIBMの技術職の最高位である技術理事となり”AIテクノロジーおよびコア Db2 エンジン開発”を主導。Db2 for z/OS をより速く、賢くするためAIをDb2に埋め込むプロジェクトや、データの傍で分析/AIを活用できるよう Z プラットフォームを拡張/最新化するプロジェクトを主導している。

参加方法

Webexを利用してセミナーにご参加いただきます。 イベント開催前日になりましたら、当ページの「参加者への情報」欄にセミナー参加者用の招待URLを表示しますので、そちらをクリックしてご参加ください。 ※ 「参加者への情報」はイベントに申し込みいただいた方のみ表示されます。

連絡事項・注意事項

参加者に対して、妨害と見られる言動や行動(人材紹介、転職、宗教など、当イベントとは関係のない勧誘を含む)、および一般的に法律に触れる行動については、固くお断りいたします。

問い合わせ先

ページ右上にある「イベントへのお問い合わせ」のリンクをクリックし、お問い合わせ内容を記載の上、送信下さい。

※ connpassのコメント欄での質問は一度投稿してしまうと編集・削除ができないため、ご遠慮願います

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント