Security 「ハンズオン」シリーズ #1

イベント内容

本シリーズは顧客が要求するシステムとは別に、セキュリティという付加価値を付けたシステムを提案・構築できる、価値の高いエンジニアになっていただくことを目的にしております!

そして、各勉強会は、セキュリティ製品を実際に構築してみることで、、どのようなセキュリティリスクを防御できるのかを実体験を通して理解いただくことで貴方のスキルUPに貢献します!

初めてのご参加も問題ございません。 熟練者の方は参加されても物足りないと思いますので、別の勉強会に参加されることをお勧めいたします。

また、短い時間ですが、勉強会終了後にディスカッション&交流タイムも設けますので、 いまいち理解出来なかったことをスピーカーや他の参加者に質問する。同じテーマに興味を持つ友達を作る。その他、人脈形成にお役立ていただければと存じます。

そして今回は、 サイバー攻撃の事前予防と事後対処をシームレスに統合し、脅威の検知、防御、侵入プロセスの調査などインシデント対応を1つのエージェントで実現するTrend Micro社の「Apex One」を実施します。なお、Apex Oneは全二回を想定しており、今回はその第一回目となります。



■開催概要

■ 会場:CO-CreationLABO
〒102-0093 東京都千代田区平河町1-4-3平河町伏見ビル2F
18:00開場としますので時間を持て余す方はコワーキング利用下さい!

■参加費:無料 
※初回参加、メルアドに変更があった方は名刺をいただけると嬉しいです。(利用目的は下記を参照ください)
※各種ドリンク(有料)あり。

  • eLVオフィシャルサイト、またイベント告知サイトなどへの掲載目的として勉強会、交流会風景の撮影を行わせて頂いております。掲載へ不都合が御座います方は、恐れ入りますが運営スタッフまでお申し出下さい。
  • お席は先着順にご案内しております。ご来場が遅くなった場合、パイプ椅子のお席になる可能性があること、ご了承下さい。
  • 次の目的で、ご参加のみなさまに関する個人情報をいただいた名刺より収集します。

    「eLVイベント情報配信」「ニュースレターの配信」「イベント・サービス企画のための調査・分析 」この他、収集目的がある場合は、収集時に通知します。


■新型コロナウイルス感染症対策について

1.会場に関する対策について
  • 会場は毎日1度以上の消毒を実施しております。
  • 必要時にアラートがあがるCO2濃度測定器の設置をしており換気が適切に行えるようにしております。
  • 人と人との距離を確保します。
  • 運営スタッフは常時マスクを着用します。
2.参加者の皆様にお願いしていること
  • 入場時に検温にご協力いただいております。
  • マスク着用と咳エチケットをお願いします。マスクをご持参ください。
  • 他者と密接し大声で話しかけるのはお控えくださるようお願いします。
  • 受付時等、ソーシャルディスタンスの保持にご協力をお願いいたします。
  • 以下に該当する場合は来場をお控え頂きますようお願いします
    発熱(平熱比 1 度超過)がある方 / 息苦しさ(呼吸困難) / 強いだるさや、咳・咽頭痛などの症状がある方
    新型コロナウイルス感染症陽性とされた者との濃厚接触がある、同居家族や身近な知人に感染が疑われる方がいる、もしくは感染可能性の症状がある方


■対象

  • アンケートにご協力いただける方(所要時間 2分程度)

  • 都合が悪くなった場合、必ず早めにキャンセルをしていただける方。(できる限り同じ志を持った方々の機会損失を極限し、参加可能な方にとって有益な機会としたい!との理由に基づきます。直前でのキャンセルが続く場合、以後のお申込みをお断りすることもございますので、何卒ご理解、ご協力のほど、よろしくお願いいたします。)

  • PCを持参できる方(ハンズオン参加者)


■Timeスケジュール

時間 内容
18:00 - 19:30 受付開始
19:30 - 19:40 開会のご挨拶
19:40 - 19:50 自己紹介・ Security 「ハンズオン」シリーズについての説明
19:50 - 20:30 ハンズオンするセキュリティ製品の説明・ハンズオン開始
20:30 - 20:40 小休憩
20:40 - 21:20 セキュリティ勢品のハンズオン
21:20 - 21:30 締め・次回予告
21:30 - 22:00 ディスカッション&交流タイム
※ビール¥250- ¥チュウハイ類¥150- (ナッツ付き)各種ソフトドリンク¥50~用意しております。
飲まない人の参加もOKです!

今回のセキュリティ製品のハンズオンではTrend Micro社のApex Oneを実施します。
なお、Apex Oneは全二回を想定しており、今回はその第一回目となります。

※ハンズオンに参加される方は以下のサイトより、Virtual boxをインストールしておいてください。
https://www.virtualbox.org/


■Security「ハンズオン」シリーズについて

Securityに興味あるもの同士で、情報や問題を共有することで日々の業務に役立てること。また参加者のメインスキルにSecurityを加えることで、よりエンジニアとしての価値を高めようという趣旨のコミュニティです。 すでにSecurityを業務で取り組んでいる方、これから学ぼうとしている方、ちょっと興味がある方の参加を歓迎しています! 上記の趣旨に賛同いただける方と一緒に、コミュニティを盛上げ、お互いの技術力をあげていくことに貢献していきたいと思っています! ちょっとでも興味ある方がいらっしゃれば一緒にコミュニティを盛上げていければと思っておりますのでお気軽にお声かけください!

なお、Security「ハンズオン」シリーズの全体概要については、こちらをご参照ください。


■講師紹介:

講師名:Takahashi
ロゴ画像
2007年より電機メーカーにてセキュリティ関連の業務に携わる。
セキュリティ関連製品の開発から販売促進・営業・企画を経験しながら、大手企業のSOC構築、CSIRT構築に参画。
2018年に独立し、セキュリティ関連の業務委託をスタート。
2020年より、(株)OMISERICAのCBOに就任し、セキュリティ部門の立ち上げに参画。


■脆弱性診断サービス・セキュリティコンサルサービスの紹介:

株式会社OMISERICA
株式会社OMISERICAは、様々なセキュリティサービスやECサイトの運営サービスを提供しています。
ロゴ画像
https://omiserica.com/


■ITエンジニアコミュニティeLVとは?

ロゴ画像

eLVはスキルアップに資する誰でも参加可能なコミュニティです。

※他のイベントはこちらからチェック下さい。
https://elv.connpass.com/

※メンターのいる勉強部屋情報はこちらからご覧いただけます。
http://hfs.connpass.com/

※Co-Creation BAR(ICT関係者の集うBAR)のイベントはこちらからチェック下さい。
https://elv-ccb.connpass.com/

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント