Apache Pulsar Meetup Japan #4

イベント内容

発表者募集締切のお知らせ

発表者が揃ったため、発表者募集は締め切らせていただきました。

イベント概要

Apache Pulsarの利用事例、最新情報、苦労話などを思い思いに発表していただきます!

Apache Pulsarとは

Apache Pulsarはマルチテナント・スケーラブル・ハイパフォーマンスなどの特徴を持つメッセージングシステムです。Apache Kafka, RabbitMQ, ActiveMQなどを触ったことがある方は同種のものと考えていただければイメージしやすいと思います。もともと旧Yahoo! Inc.で生まれたシステムですが、2016年にOSS化され、現在はApacheプロジェクトの一つとして活発に開発が行われています。

特別講演

DataStax社のEnrico Olivelli氏をお招きして発表していただけることになりました! Apache Pulsarに限らず数々のOSSにおいて活躍されている氏の発表を聞ける貴重な機会ですので、皆様奮ってご参加ください。

タイトル

Apache PulsarにおけるApache BookKeeperとApache ZooKeeper

(Apache BookKeeper and Apache ZooKeeper in Apache Pulsar)

概要

Apache Pulsarは、BookKeeperとZooKeeperという2つの重要なApacheプロジェクトを頼りにしています。Pulsarの水平スケールが可能な高パフォーマンスストレージは、BookKeeperが提供しています。ZooKeeperは、メタデータマネージメント、サービスディスカバリ、リーダー選出、分散ロック管理を通じてシステムの一貫性を保証します。本セッションでは、Pulsarがそうしたテクノロジーの鍵となる機能をどのように利用して分散システムにおけるこうした典型的な課題に対応しているかを見ていきます。

(Apache Pulsar relies on two other important Apache projects: BookKeeper and ZooKeeper. Pulsar horizontally scalable and high performance storage is provided by BookKeeper. ZooKeeper guarantees the consistency of the system with Metadata Management, Service Discovery, Leader election and Distributed Lock Management. In this session we will see how Pulsar uses the key features of such technologies to deal with all of these typical problems in distributed systems.)

登壇者の経歴

Enrico Olivelli氏は、DataStax社のLuna Streamingチームに所属されています。 氏はApache Pulsar、Apache BookKeeper、Apache ZooKeeperのPMCメンバーであり、Apache CuratorのPMC議長です。オープンソースソフトウェアに情熱を注いでおり、HerdDBなどの他のOSSプロジェクトのファウンダーでもあります。

(Enrico Olivelli works at DataStax, in the Luna Streaming Team. He is PMC member in Apache Pulsar, Apache BookKeeper, Apache ZooKeeper, as well as the PMC Chair of Apache Curator. He is an Open Source Software enthusiast, and the founder of other OSS projects like HerdDB.)

当日の流れ

時間 内容
19:00 - 19:05 オープニング
19:05 - 19:45 発表1:「Apache Pulsarの概要と近況」by 津田 秀介(ヤフー株式会社) & 加藤 快(ヤフー株式会社)
19:45 - 19:50 休憩
19:50 - 20:40 発表2:「Apache PulsarにおけるApache BookKeeperとApache ZooKeeper」by Enrico Olivelli(DataStax)
20:40 - 20:45 休憩
20:45 - 21:00 発表3:「Yahoo! JAPANを支えるログ・メトリクス転送システムのE2Eモニタリングの取り組み」by 石川 真幸(ヤフー株式会社) & 勝田 広樹(ヤフー株式会社) & 富山 渉(ヤフー株式会社)
21:00 - 21:15 発表4:「ユーザー情報格納基盤におけるPulsarの活用事例」by 柏葉 夏実(ヤフー株式会社) & 辻 祥太(ヤフー株式会社)
21:15 - 21:20 クロージング
21:20 - 21:30 [歓談/交流/質問タイム] 会終了後10分程度Zoomの部屋を残しておきます。質問などあればご自由にお声がけください

会場

  • オンライン開催: ZoomのURLを参加者に別途連絡いたします。

注意事項

  • 当日の様子の写真(Zoom画面のスクリーンショットなど)をウェブサイトやSNSで公開する可能性があります。あらかじめご了承ください。

企画・運営協力

ヤフー株式会社

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント