レッドハットパートナー限定 OPENワークショップ ~ OpenShift 基礎編 ~

イベント内容

Red Hat OPEN ワークショップとは

日々、忙しいRed Hat パートナーの皆様に、『短い時間で集中して、旬な技術情報を入手していただきたい』という思いで立ち上げたイベントです!

皆さんの業務の中で、何かきっかけや役立つ内容をシェアできればと思います!

本イベントは講義形式で行います。講師による説明→ラボコンテンツを使ったハンズオン(講師によるガイド付き)を行い、テーマの内容についてじっくり理解を深めていただく内容となっています。

OPEN (Online Partner Enablement Network) とは

OPENとは、Red Hat パートナーの皆様だけが使えるオンラインのトレーニングツールです。

OPENは、単なる勉強のための技術情報の提供だけでなく、ハンズオン環境も提供しており、技術情報をハンズオンも通して吸収したいエンジニアにとっては、見逃せないコンテンツになっています!

>>> 💡OPENに登録されていない方💡 →  こちらのガイドを参考

開催概要

  • イベント名: レッドハットパートナー限定 Red Hat OPEN ワークショップ OpenShift基礎編

  • OPEN対象コース:

      Red Hat Sales Engineer Specialist - Container Platform
         もしくは、 Red Hat Sales Engineer Specialist - Container Platform II 
         Red Hat OpenShift 4 Foundations    識別子:42451689
    
  • 対象参加者:

     プリセールスSE・エンジニアの皆様、また
       - KubernetesOpenShiftに興味があり、技術的な知識を聞いてみたい皆様
       - KubernetesOpenShiftに興味があり、実際にハンズオンをしてみたい皆様
       - OPENの使い方を知りたい皆様
    
       コンテナや Kubenetes について基本的な知識がある事を前提としたワークショップです。
    
  • 概要: 今回のテーマは、OpenShiftです。

    - K8s/OpenShiftのアーキテクチャーの概要
     - OpenShiftのユーザーエクスペリエンス
     - ハンズオン(OpenShiftのコンソールの使い方、およびコンソールからK8sリソースの動作を確認します。)
    

    ※ハンズオンはGUIを使った基本操作を行います。CLI (oc コマンド) は利用しません。

  • 開催日時: 2021/10/27 (水) 13:00-17:00 予定

  • 開催場所: オンライン実施

  • 参加費: 無料

  • 主催者: レッドハット OPEN事務局

スケジュール(予定)

時間 内容
13:00-13:50 コース説明(全体) - OPEN とは / 環境接続を各自で確認
13:50-14:20 OpenShift テキスト説明 2. Architecture Overview
14:20-14:50 OpenShift テキスト説明 3. User Experience
14:50-15:00 Quiz + 休憩
15:00-16:30 OPEN コース ハンズオン実施 (ガイド付き)
16:30-17:00 まとめ(全体)

当日までの事前準備

イベント1週間前になりましたら、事務局担当より事前準備資料と合わせてメールにてご連絡いたします。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント