増枠!【初開催!全国参加可】現役エンジニア講師!セキュリティオンラインセミナー

DNS

イベント内容

※本セミナーはZoomにてオンライン開催いたします。事前にZoomの設定確認をお願いいたします。

※視聴URLは前日までにconnpassより配信します。必ずconnpassのドメインが受信できるかを事前にご確認ください。

イベント概要

インターネットが普及するにつれて、個人情報の漏えいや顧客情報流出の話を聞く機会が増えました。 顧客情報や企業の機密情報が漏洩すると、企業は信用にも経済的にも大きなダメージを受けます。

社会的な企業イメージや信用の低下はもちろん、被害にあった顧客への損害賠償の支払や取引先や顧客を失うことによる大きな損失によって経営の存続が危うくなるケースも少なくありません。

企業はこうした悪質なサイバー攻撃への対策としてセキュリティの強化や高度化を急務としており、政府もデジタル化が進んだ社会像として設定したSociety 5.0に向け、深刻な人材不足への対応策として高度技術人材育成事業に予算を設定しています。 こうした社会情勢からセキュリティ対策の重要度は今後も高まることは間違いなく、セキュリティエンジニアの需要も大きくなることが予想されます。

今回は現場で活躍するセキュリティエンジニアにご登壇いただき、座学コンテンツを講義いたします。

サイバー攻撃から顧客情報や機密情報を守り、保護する『セキュリティエンジニア』を目指している方はご参加ください。

☆このような方にお勧め☆

・インフラエンジニアからセキュリティーエンジニアへステップアップを目指されている方

・セキュリティーに関する基礎知識を習得したい方

・インフラエンジニアを目指し、学習中の方

アジェンダ

■自己紹介

■セキュリティ業務概要

・検知~インシデントレスポンス

・ネットワーク構成図とセキュリティ製品、サービス

■ログ調査実演

・遮断件数が急増したら?

・宛先の悪性判定

■業務での対応例

・外部からのスキャン行為

・DNS Tunnelingを検知するには?

・過検知の抑止、ログ量の多さ

■学習方法について

・Comptia受験

・セキュリティー関連のトレンドや情報収集の仕方について

■Q&Aタイム

■会社紹介/アンケート案内

※ 当日予告なく時間配分・内容が変更になる可能性がございます。

参加対象

■インフラエンジニアとしての実務経験又はこれからインフラエンジニアを目指していきたい方

■当社のマイページにご登録いただける方。下記URLよりご登録下さい。(既にご登録済みの方は新規登録不要です)

・マイページとは・・・ 詳細はこちら

※当日の無断キャンセル等は他の受講希望の方もおられますので極力お控えくださいますようお願いいたします。

事前準備

・ご本人PC

・インターネット環境の確認

・本セミナーはZoomにて配信いたします。事前にZoomのダウンロードなどのご準備をお願いいたします。

※Zoomの接続テストサイト( https://zoom.us/test )にて、事前にご確認いただけると安心です。               

参加費

・無料

定員

・80名(定員を超えた場合は抽選とさせていただきます)

講師紹介

■清野 宏海 氏 (Seino Hiromi)

【プロフィール】

・大手通信キャリアにてVPNサービスのプリセールス業務やNW構築/運用/保守業務に従事

・2019年よりNWセキュリティの運用設計/運用業務に携わる

運営

<株式会社パソナテック>

IT/インターネット分野およびエンジニアリング分野における

派遣・紹介・アウトソーシング・クラウドソーシング事業

https://www.pasonatech.co.jp/about/

ご意見・お問い合わせは『seminar02@pasona.tech』までお願いいたします。

お仕事紹介

・IT求人情報 

https://www.pasonatech.co.jp/search/

個人情報の取り扱いについて

申し込み時にご提供いただいた情報は、イベント受付管理や各種ご案内(サービス・イベント等)に利用させていただきます。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。