小江戸らぐ 10月のオフな集まり(第231回)

イベント内容

概要

新型コロナウイルスのワクチン接種でどうだったかという話がコミュニティの雑談でも多くなるようになりアフターコロナの光が見えつつありますが、こうやってオンラインでもオフな集まりのご案内ができるのは、僕にとって大きな喜びです。秋の虫の声を聴きながらコーディングしたりするにはちょうどよい季節なので、そのLinuxやOSSに取り組んだノウハウを持ち寄りアンカンファレンス形式で勉強していきましょう。

会場

Zoomを予定
(参考) Zoomって何? 参加するには、どうすればいいの?

※ 近くになりましたら接続方法をご連絡します。

活動報告会(オンライン勉強会)

14:00から

この日までにメンバーがLinux・オープンソースに関する活動をしたならば、そのご報告・紹介をしてください。ネタはどんなものでもけっこうです。例えばインストールにはまりましたとか、イベントに出席しましたなどでもけっこうです。できれば、何か映せるものを共有画面に表示して語ってください。

この報告会での発表は、あくまで自由ですので怖がらないでください。 ここのところ忙しかったので、Linuxに触れなかったという不幸な方は、 次回は何かできるといいですね。

飲み会

18:00から(進捗により開始時間が後ろになる場合があります)

基本、Webカメラの前での一人飲みです。

オンライン勉強会が始まるまでに、自分で飲んだり食べたりするものをご用意しておいてください。Webカメラの前で、自分が準備したものをご紹介しながら飲んで語りましょう。リアルな飲み会では少人数のグループに固まりがちですが、これだと全員とお話しできるので、この機会に話したいことやオンライン勉強会で話したりなかったことを語りましょう。

小江戸らぐ (小江戸Linux Users' Group)

2002年より東京を中心に活動している地域Linuxユーザーグループです。地域でむすびついているので、参加されるメンバーの興味はサーバー、組込み、デスクトップと多様なため、毎月各自が興味あることをアンカンファレンス形式で発表しています。その中で、発表者有志が発表内容をまとめて、小江戸らぐ活動報告集「LinuxUser」として年2回発刊して、コミックマーケットで頒布しています。また各地のオープンソースカンファレンスに参加して、Linux/オープンソースの素晴らしさを伝えています。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント