国内5000社以上が利用するSaaSの立ち上げディレクターが語るプロダクト戦略

イベント内容

概要

SaaS元年と言われた2018年、大型の資金調達や上場が相次ぎ市場として非常に盛り上がりを見せました。
そこから3年ほど経ちますがCOVID-19やDX推進という社会的な流れにより、さらに市場全体が成長しています。

富士キメラ総研発行の「2021 クラウドコンピューティングの現状と将来展望 市場編/ベンダー編」によると、
国内パブリッククラウド市場規模は1兆7265億円であり、その内SaaSだけで1兆332億円にも上り大半を占めています。
また対前年度比23.7%増とまだまだ成長速度は衰えを知りません。

実際に、当社にも新規事業としてSaaSプロダクトを立ち上げようとしている企業様からのご相談が多数寄せられています。

そこで、今回ウェビナーとしてSaaSプロダクトの立ち上げからグロースまで長きに渡って牽引した経験を持つ、
当社のディレクターからSaaSプロダクトを成功に導いた戦略を経験談を交えながらお話させていただきます。

このような方におすすめ

・新規でSaaSプロダクトを立ち上げたいと考えられている方
・SaaSプロダクトの全体感を知りたい方
・SaaS事業に伸び悩んでいる方

実施方法

録画配信
視聴URLは後日メールにてご案内させていただきます。
※ご案内メールが届かない方はお手数ですが下記までご連絡ください。
(marketing@seattleconsulting.co.jp)

登壇者

熊川 正典
プロジェクトマネージャーとして複数の案件をマネジメントをする傍ら、
SaaS開発のノウハウを活かし、クライアントの企画検討段階からサービスのディレクションを行う。
開発部部長、事業部長などを歴任後、現在は技術推進本部グループマネージャーとして
SaaSプロダクトのマネジメントだけでなく、PMの後進育成も推進。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント