mercari.go #17 オンライン開催

イベント内容

概要 / Overview

配信URL: https://www.youtube.com/watch?v=u5Eq-uJBvzg

mercari.goは株式会社メルカリが主催するGoの勉強会です。

メルカリグループ所属のGoエンジニアが、社内でのGoの採用事例や、個人開発で得た知見、最近のトレンドなど、Goに関するいろいろな事をお話しします!

※当イベントは、YouTube Liveで生配信します。URLはイベント開催日にお知らせ予定です。 ※開催時間を夕方としております。真剣に聞いていただくも良し、別の作業をしながら聞いていただくのも良しです。

mercari.go is a study session about Go that is organized by Mercari, inc.

Go engineers in Mercari group will have a presentation about in-house use case of Go, knowledge from personal project, or recent trends!

  • The event will be streamed live on YouTube Live, with the URL to be announced on the day of the event.
  • The event will be held in the evening. Feel free to listen to it while you work on something else.

こんな人にオススメ

今日のイベントテーマに興味がある 仕事や趣味で Go を使っている 仕事で使える Go の知見が欲しい メルカリ・メルペイの Go エンジニアの話が聞きたい

タイムライン

時間 概要
16:00 - 16:05 Opening
16:05 - 16:35 新卒エンジニアとGoの付き合い方 by Makoto Naruse (naruse)
16:35 - 17:05 How to make Kubernetes Controller Development Happier by 伊藤 雄貴 (yuki.ito)
17:05 - 17:35 Kubernetes Github Operator の紹介 by Ryota Yamada
17:35 - 17:40 Closing

発表一覧 / Topics

Makoto Naruse (naruse)

タイトル「新卒エンジニアとGoの付き合い方」

2021年4月に新卒入社し、現在Notification teamに所属しているnaruseです。
今回はメルカリに新卒入社したエンジニアがGoとどう付き合っているのか、 入社からの流れとチームでの課題について話していこうと思います。

  • 前半: 入社してからのGo学習の流れ
    • インターン中の話
    • 新卒の研修的なものの話
  • 後半: チームでの課題
    • Pub/Sub, Redisを使った非同期的大量配信
    • graceful shutdownとcontext cancelの話

Twitter: https://twitter.com/marimo_manta

伊藤 雄貴 (yuki.ito)

タイトル「How to make Kubernetes Controller Development Happier」

事業立ち上げ時期の 2018 年 3 月にメルペイに参画し、テックリードとしてマイクロサービスの開発に携わる。その後、2019 年 3 月に現在所属している Architect チームにジョインし、組織横断的な課題を解決するために Kubernetes や Istio、Envoy などの技術動向を追っている。また、Microservices Platform チームの一員としてCI/CD環境の整備にも携わっている。

Twitter: https://twitter.com/mrno110

開発ライブ実況 #1 Vim編 (メルペイ Architectチーム Backendエンジニア): https://youtu.be/cWvAhmfZJZg

Ryota Yamada

タイトル「Kubernetes Github Operator の紹介」

Kubernetes GitHub Operatorは、メルカリのMicroservice Platform チームで作っているKubernetesカスタムコントローラーです。
GitHubの特にPull Requestに関する情報をKubernetes内のCustom Resource Definitionとして表現するツールです。今回の発表では、このツールの紹介をかねてどのように開発しているのかについて話したいと思います。

Twitter: https://twitter.com/riita10069

行動規範 / Code of Conduct

主催者を含む全ての参加者は次のページに記載される行動規範に従う必要があります。

https://about.mercari.com/event-code-of-conduct/

All participants, including organizers, are required to follow the Code of Conduct described in the following page.

https://about.mercari.com/en/event-code-of-conduct/

その他 / Others

オリジナルのGopherはRenée Frenchによってデザインされ、CC BY 3.0ライセンスが適用されています。

ヘッダに使用したGopherはTakuya Ueda (https://twitter.com/tenntenn) によってデザインされ、CC BY 3.0ライセンスが適用されています。 (https://github.com/golang-samples/gopher-vector)

The original Gopher was designed by Renée French, and CC BT 3.0 License is applied.

The Gopher on the event header was designed by Takuya Ueda (https://twitter.com/tenntenn), and CC BT 3.0 License is applied. (https://github.com/golang-samples/gopher-vector)

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント