【電子工作好き集まれ!】 IoTLTハッカソン ~ #obniz 縛り!

イベント内容

第1回 IoTLT主催のIoTハッカソン!!

IoTLT主催でハッカソンをやります!

IoT縛りの勉強会IoTLTは、国内最大のIoTコミュニティです。 普段はIoTをテーマに簡単な発表(LT)を行う勉強会ですが、たまにスピンオフ企画を行っています。今回はハッカソンをやってみます。 ( 主催の@n0bisukeより )

【参考: IoTLTって?】 IoT縛りの勉強会IoTLTは、国内最大のIoTコミュニティです。 IoT関連の個々が持っている知識や開発していることの情報共有や発信の場になります。IoTに興味のある、ハードウェア/Webエンジニアの方を中心にどなたでもご参加できます!

【参考: ハッカソンって?】 プロトタイピング作品を創るイベント、それが「ハッカソン」です。 デザイナー、エンジニアなどが集まり、集まったメンバーでチームビルディングを行い、その場で考えたアイデアで開発を進めます。今回のイベントはチームビルディングはイベント中には行わない予定です。

第1回はobniz縛り! テーマは当日発表!

obnizを利用することになりました。

obnizの利用はマストですので、事前準備よろしくお願いします!

FBグループでのつぶやきから https://www.facebook.com/groups/IoTLT/posts/1914940855343686

テーマは当日発表します。

事前に作ってきてしまう人が出てしまうとその場のハッカソンで発生したアイデアではなく持ち込みをしてしまう人もいそうな気がしたので事前のテーマ発表は無しにします。当日のお楽しみに。

ハッカソン全体の流れ

■ ハッカソン当日まで

今回のハッカソンはチームビルディングを行いません。ボッチソン(一人ハッカソン)が基本となると予想されます。 チームで参加したい方は予めチームを組んでおいて下さい。

チームで参加予定の方も、各自が参加登録をして下さい。代表者のみ参加登録などは禁止です。

当日

ハッカソン当日は、オープニングテーマ発表 -> アイデア発散 -> ハックタイム -> 成果発表という流れです。 ハックタイムは終日技術サポーターから、適宜技術サポートをしてもらえるかもしれません。

※今回は2日間ではなく、1日のみのハッカソンです!ハッカソン慣れしてる人はご注意ください。

発表会

夕方頃(16時~18時頃)に発表会を行います。 発表会だけ見学もウェルカムです!! ぜひきて!!

■ 懇親会 (任意参加 発表会終了後30分~60分ほど)

ハッカソン終了後オンライン懇親会を行う予定です。 ハッカソンに参加してない人も参加できます。 各自お酒と食べ物を自分でご用意いただき、ご参加ください!

実施概要

  • 開催場所: すべてオンラインで行います。 ツールは未定ですがMeetかZoomとかな気がします。決まったらこのページに追記しておきます。
  • 参加資格: obnizが手元にあり、開発可能な方
  • 参加費: 無料

賞もあるよ

※他にも賞だしていいよーって方がもしいたらコメントください

最優秀賞

obnizの中の人が気に入ったものに与えられます。(独断と偏見)

スポンサーのobnizさんから副賞がある予定です。

オーディエンス賞

参加者のみんなで投票を行って決めます。

JINS MEME賞

JINS MEMEさんが賞出してくれることになりました! 受賞者にはデバイスプレゼントかも!

https://jinsmeme.com

技術サポーター

募集中

準備物

  • obniz (obnizボードでもM5Stickなどにインストールするタイプでもobnizを使ってればOK)
  • PCやデバイスなど各自もくもく出来る準備物
  • お菓子や飲み物など自分が食べるもの(自分用)
  • オンラインを楽しむ気持ち
  • 家族・同居人の許可(大事)

こんな方に来て欲しい

  • テーマに興味がある方
  • オンラインハッカソンに参加したい人
  • プロトタイピングに興味がある方
  • 斬新なアイディアに触れたいという方
  • 新規事業のタネを見つけたい方
  • なんとなく興味を持った人

暫定タイムスケジュール

大まかなスケジュールです。進め方は当日変わる可能性もあります。

time contents
8:50 開場
9:00 オープニング・アイスブレイク
9:15 インプット・アイデア発散・チームビルディング
10:15 つくるもの発表
ハッキングタイム・各自お昼
15:30 発表エントリー締切
16:30 成果発表
17:30 相互投票・講評
18:00 終了

パートナー

主催: IoT縛りの勉強会IoTLT

国内最大のIoTコミュニティです。

テーマスポンサー: obnizさん

IoTLTでもお馴染みのJavaScriptで制御できるIoTボードです。

ハードウェアの難しい部分を触らずに、JavaScriptで制御を行うことができるIoT用のコントロールボードです。Wi-Fi、BLE、表示器などを標準で搭載し、すぐにIoTを始めることができます。センサやモーターなどのパーツライブラリが豊富で、ちょっと試すくらいならデータシートを読む必要すらありません。 https://www.switch-science.com/catalog/6081/

協力: プロトアウトスタジオ、ヒーローズリーグ

諸注意

  • イベント内容は一部変更になる可能性がございます。
  • イベント当日の様子は後日何らかの媒体にて公開させていただくことがございます。
  • お申込後運営都合によりご参加をキャンセルさせて頂く場合がございます。予めご了承頂けますようお願いいたします。
  • お飲み物・ランチなどのご提供は予定しておりません。当日各自ご用意をお願いいたします。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント