U-25 はじめてのシード調達勉強会

イベント内容

概要

U-25以下の学生・エンジニア向け、資金調達に関する知識をシードベンチャーキャピタルのGP 2人から学べる【オフライン】イベントです。

本イベントでは、シード期のスタートアップがどのくらいの事業規模で資金調達を行うべきか、事業の解像度をどう上げていくのか、といった部分について、シード投資を行なっているWventures株式会社 代表パートナー 東明宏氏とザシードキャピタル株式会社 ジェネラルパートナー 廣澤太紀氏に実際の事例をもとにお話しいただきます。

後半には同世代交流会も企画しておりますので、起業仲間を探している方や将来起業を考えている方、スタートアップに興味がある方はぜひご参加ください!

見どころ

  • ファイナンスに関しての知識が身に付きます
  • 資金調達までの流れを掴むことができます
  • 登壇者に質問ができ、その質問のフィードバックが聞けます
  • 同世代の起業家・起業を志す人との繋がりを作れます

プログラム内容

1.W Ventures、THE SEEDの紹介

2.シード期のスタートアップの資金調達について

3.質問Q&A

4.同世代交流会

※内容は一部変更になる可能性もございます

このような方におすすめ

  • 将来的に起業したいと考えている方
  • 自身でビジネスを作ってみたいエンジニアの方
  • 事業をどのように大きくしていくかについて興味のある方

開催概要

日時

  • 2021年11月22日 (月) 19:00-20:30

会場

  • 東京都渋谷区渋谷2丁目24−12 スクランブルスクエア36階

対象

  • 起業・スタートアップに関心のある大学生、高専生、エンジニアの方

登壇者プロフィール

東 明宏

W ventures株式会社 代表パートナー

2012年よりグロービス・キャピタル・パートナーズにてベンチャー投資に従事。6社で社外取締役を務めた。主な投資実績としてはクリーマ(2020年IPO)、ランサーズ(2019年IPO)、 ホープ(2016年IPO)、エブリー、リノべる、アソビュー等がある。2017年Forbesが発表した「日本で最も影響力のあるベンチャー投資家BEST10」で7位にランキングされる。 日本ベンチャーキャピタル協会「Most Valuable Young VC賞」、 Japan VentureAward2017「ベンチャーキャピタリスト奨励賞」等受賞。 それ以前は、グリー株式会社にてプラットフォーム事業の立ち上げ/ゲーム会社への投資、セプテーニ・ホールディングスにて子会社役員を務めた。

廣澤 太紀

THE SEED General Partner

2015年East Venturesに参画 新規投資先発掘や投資先支援に従事 2017年からは、投資先にて社外取締役としてファイナンス業務に従事 2018年9月 独立し、シードファンド「THE SEED」を設立 20代の若手起業家へ創業出資 無人カフェロボット「ルートC」、農業技術のSaaSサービス「AGRIS」やVR/AR事業など、現在10数社へ創業投資。

参加費

無料

*株式会社ミクシィ協賛

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。