ラクーンフィナンシャルが3ヶ月でWeb広告のCV数を2倍にしたKPI再設計の極意

参加枠申込形式参加費
無料ウェビナー参加枠
先着順 無料

イベント内容

※Web広告予算300万円/月以上の広告主様を対象としております
※同業他社様のお申込はご遠慮くださいませ

概要

「コンバージョン数は増えたが、成約数も売上も全く増えない」
「広告が、成約数や売上にどれだけ貢献しているかわからない」
こんな課題をかかえている広告主が多く存在します。

『問い合わせ、資料請求、初回購入、会員登録、来店予約.....』
このようなコンバージョンがどれだけ増えても、
『成約、課金、定期購入、本契約.....』
このような”本来の目的”を達成できなければ意味がありません。
しかし、本来の目的の達成どころか、達成できているかの判断すらできていない。そんな声が大半です。

今回ご紹介するラクーンフィナンシャル様も以前まで似た状況下にあり、KPI再設計で実績を改善しました。

  • なぜKPI再設計を実施したのか
  • 具体的にはどういうことを行ったのか
  • その事例は他社でも転用できるのか

などにフォーカスしてお伝えし、具体的な導入手順についても細かく解説いたします。

~このような方におススメ~

  • Web広告上のCVは増えているが成約件数や売上やが伸びていない広告主
  • Web広告のCVが本当に事業に寄与しているのか疑問をお持ちの広告主
  • 広告代理店からKPI変更の提案を受けたことがない広告主

セミナーアジェンダ

●事例紹介
・企業紹介(ラクーンフィナンシャル/URIHO)
・課題と対策のまとめ
・実行アクションのまとめ
・本事例から学ぶ重要なTips

●KPI再設計方法
・広告効果の計測環境を整える方法
・Web広告の投資対効果を可視化する方法
・再設計したKPI(=中間目標)の選定方法
・新KPI指標を設定した後にやるべきこと

スピーカー

株式会社PIGNUS Webマーケティング事業部
佐々木 惇也

新卒でセプテーニに入社し、リスティング広告を中心とした運用業務に従事。
社内でもTOP3に入る最大手企業の運用も担当し、年間MVPを受賞したプロジェクトの主要メンバーとして大きな功績を残す。
PIGNUS入社後も広告運用を担当しつつも、別代理店の運用部隊の組織構築の支援など、幅広く手掛けている。

※累計担当クライアント数:97社/単月最高運用額:9,500万円/平均改善率:107~135%

関連キーワード

Webマーケティング,Web広告,Google広告,Yahoo広告,Facebook広告,Instagram広告,リスティング広告,Web広告代理店,ネット広告,インターネット広告,クリエイティブ検証,バナー検証,LP検証,KPI設計,KGI設計,問合せ数拡大,成約数拡大,売上拡大,投資対効果改善,ROAS改善,ROI改善