Python線形回帰勉強会

イベント内容

概要

データ分析のスキルと知識を向上したい人のために楽しく学びあうグループを目指します。

statsmodelsの線形回帰関連のリファレンスを読んでいきます。

具体的には Qitta:statsmodelsによる線形回帰 入門

https://qiita.com/innovation1005/items/b712ce54a7a697a9bf03

を読んでいきます。

大まかな課題・内容はグループで決め、細かな内容を運営者が配信します。QiitaとGithubを活用します。

主催者が教科書を一行一行読み上げ、参加者の皆さんに理解の状況を確認します。疑問点は参加者全員で明確にしていきます。

進行の仕方

Zoomを用いてオンラインで会議形式で進めます。 1人でも参加者がいれば勉強会は実施いたします。大体1週間に1度、1時間半行います。

チャットに参加、聴講のみも可能です。

また、不明な点などについてはh.moriya@quasars22.co.jp にご連絡いただければと思います。

準備

開始前までにZoomというオンライ会議システムをインストールしてください。 開始時刻前に参加IDとパスワードを"参加者への情報"の欄に張ります。無料のzoomを使うために3回分のIDとパスワードを発行します。遅れて参加する場合には最初のものからログインしてみてください。一回は40分ですが、延長されている場合があります。

対象者

線形回帰について理論的な背景をきちんと学びたい方

運営

森谷博之

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。