データを活用したエンジニアリング組織論

イベント内容

エンジニア組織を率いる方に求められる生産性の高い組織作り

Findyでは、エンジニア組織支援クラウドFindy Teamsをリリースし、エンジニア組織づくりや生産性の可視化を通じたパフォーマンスの最大化支援に取り組んでいます。 その一環として本イベントでは、「エンジニアリング組織論への招待」著者の広木さんをお招きし、開発組織の生産性をテーマに語っていただきます。

エンジニア組織を率いる方の大きな仕事の一つとして、開発チームの生産性を高めることがあるかと思いますが、生産性の計測に大きな手間がかかったり、何をもって生産性が高いと言えるのかなど、非常に難しいテーマです。

そこで今回はさまざまな開発組織を支援している広木さんから、生産性を向上させることの重要性・見るべき指標などを共有いただきます。

トークテーマ

エンジニア組織の生産性向上について

  • 生産性を向上させることの重要性
  • フロー効率性などの指標を、どのように見るべきか?
  • どのようにして、生産性を向上させるか?

Findy Teamsと生産性指標について

  • Findy Teamsで見れる生産性の指標
  • 実際のFindyでの取り組みとFindy Teamsでの数値

こんな方におすすめ

  • CTO/VPoE/エンジニアリングマネージャーなど開発組織作り担当している方
  • 開発組織の生産性向上や計測に興味をお持ちのエンジニア
  • エンジニア組織作りに力を入れていきたい企業の経営者

スピーカー紹介

広木 大地さん/[@hiroki_daichi]


2008年に株式会社ミクシィに入社。同社メディア開発部長、開発部部長、サービス本部長執行役員を務めた後、2015年退社。株式会社レクターを創業。技術経営アドバイザリー。著書『エンジニアリング組織論への招待』がブクログ・ビジネス書大賞、翔泳社技術書大賞受賞。一般社団法人日本CTO協会理事。

佐藤 将高(ファインディ株式会社)/[@ma3tk]


東京大学 情報理工学系研究科 創造情報学専攻卒業後、グリーに入社し、フルスタックエンジニアとして勤務する。2016年6月にファインディ立上げに伴い取締役CTO就任。

諸注意

  • 当日の配信先は当イベントの参加者のみにメール経由で連絡します
  • 参加される際はご自身の音声をミュートにしてご参加ください
  • 性別/性的指向/障碍の有無/人種/宗教/年齢/容姿/体格/技術の選択に関わりなく、
    誰もが気持ちよく参加できるようにご協力ください
  • エージェントの方や営業目的でのイベントの参加はご遠慮ください

主催・運営

ファインディ株式会社

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。