【研究会】RPA/OCR実践研究会

RPA

イベント内容

<進行役> NTT西日本の講師とサポートメンバー
<費 用> 無料
<期 間> 
≪第1回≫1/19(水)13:00~15:00 「RPAとは?導入事例紹介と基本操作の習得」
≪第2回≫1/19(水)15:30~17:00 「RPAの更なる基本操作の習得」 
≪第3回≫1/26(水)13:00~15:00 「サンプルデータを用いてシナリオ作成を講師とともに実践」
≪第4回≫1/26(水)15:30~17:00 「OCRとは?導入事例紹介とサンプルデータを用いた電子化に挑戦」
≪第5回≫2/2(水)13:00~15:00 「WinActor(RPA)とAI-OCRを連携したシナリオ作成に挑戦」
≪第6回≫2/2 (水)15:30~17:00 「第1~5回のまとめとその他DXサービスの活用シーン紹介」

 なるべく第1回からの参加をお願いします。途中からの参加も可能とします。

<持 物> USBメモリー等。PCはパソコン実習室のwindowsPCを使用します。
<内 容>
RPAやOCRについて耳にしたことがあっても「実際に何ができるのか」「業務に活かせるのか」疑問に感じていませんか?そんな方に、ふくいDXオープンラボではRPAやOCRを業務に活かせるように研究会を開催します。

本研究会では、皆様がRPAとOCRを自社業務で活用できるようになることを目標に、
実機を使って利用シーンを想定した実用的なシナリオ作成に挑戦していただきます。

前半3回:WinActor(RPA)の操作方法(基本編・応用編)をマスターし、サンプルデータをもとに実用的なシナリオを作成します。
後半3回:AI-OCRを実際に操作し活用シーンの理解を深め、WinActor(RPA)にAI-OCRを組み込んだシナリオ作成に挑戦していただきます。
全回にわたって、講師とサポートメンバで皆様の進捗にあわせて進めていきます。
 
<対象者> 福井県内に居住または勤務されている方
     (社内や関係会社の方をお誘い合わせの上で、参加することも可能です。)
 
<お問合せ先:ご意見・ご要望ございましたら以下メールにて>
 ふくいDXオープンラボ(担当:近藤)
 メール:dxlab@fisc.jp

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。