Financial-grade API (FAPI) 勉強会

API

イベント内容

この勉強会について

API 提供のためのアクセス認可に欠かせない標準仕様の OAuth 2.0 / OpenID Connect (OIDC) 。この OAuth 2.0 / OIDC を基盤とし、より高い API セキュリティーを実現するためのセキュリティプロファイルが Financial-grade API (FAPI) です。 FAPI は当初は金融分野における API 保護を目的とした仕様でしたが、高度な API セキュリティが要求されるのは金融分野に限らないことから、現在ではあらゆる分野に適用可能な API セキュリティの標準として位置付けられています。
実際に日本国内においても、金融分野に限らず FAPI に対応した事業者が現れつつあります。今後 API セキュリティの標準として FAPI の重要性は増していくと考えられます。

この勉強会では、FAPI の概要および2021年3月に公開された FAPI 1.0 の解説を行います。また現在仕様策定に向けて議論が行われている FAPI 2.0 の最新動向もご紹介いたします。

想定参加者

  • FAPI で定められているセキュリティプロファイルに興味のある方
  • FAPI 対応の API 基盤に携わるエンジニア/アーキテクト
  • Authlete の FAPI 対応機能に興味のあるエンジニア/アーキテクト

タイムテーブル

時間 メニュー
19:00 – 20:00 プレゼンテーション(森川):FAPI 概要・FAPI 1.0 について ​
20:00 – 20:30 プレゼンテーション(工藤):FAPI 2.0 の動向・Authlete の戦略 ​
20:30 – 21:00 Q&A・ふりかえり

配信について

Zoom ウェビナーを予定しています。イベント当日に「参加者への情報」へ URL を掲載します。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。