TECH NIGHT|AI Cameraサービスの開発で活躍する若手Webエンジニアの取り組み

イベント内容

イベント内容

概要

新年一つ目のオプティムが開催する技術勉強会 OPTiM TECH NIGHTは「AI Cameraサービスの開発で活躍する若手Webエンジニアの取り組み」と題して、当社のAIサービスの開発を牽引する2名のエンジニアが登壇をいたします。
Ruby on RailsでOPTiM AI Camera Web APIの混雑状況取得を試してみた(新機能開発)話、キッティング改善(技術的なポイント(ネットワークカメラ検出方式、ネットワークカメラのキッティングAPI、といった技術に触れながら))の話、の2本をお届けします。
今月もオンラインでの開催となりますので、ぜひお気軽にご参加ください。

オンラインでのウェビナー形式となりますので、ご参加は [私服OK!画面OFF OK!途中参加/途中退出OK!飲食OK!]です。
ぜひご参加をお待ちしております!

オプティムとは

『ネット端末を、あなた好みに働かせます。』
当社は「ネットを空気に変える」というコンセプトを掲げ、もはや生活インフラとなったインターネットが、未だ利用するにあたりITリテラシーを必要とする現状を変えたいと考えております。
インターネットそのものを空気のように、全く意識することなく使いこなせる存在に変えていくことをミッションとして、創業以来すべての人々が等しくインターネットのもたらす創造性、利便性を享受できるようなサポートをするプロダクトの開発に尽力して参ります。

<サービスの具体例>
・AI・IoT・Roboticsを有効活用できるクラウドプラットフォーム『OPTiM Cloud IoT OS』
・AI/IoTプラットフォームを軸としたDXプロジェクト(農業×IT、建設×IT、医療×IT など)
・当社開発の解析モデルをつかった AIでカメラによる混雑状況を判定し、新型コロナウィルス感染対策の三密の回避、人流コントロールによる経済活動を促進するサービス『OPTiM AI Camera』
・国内MDM市場シェアNo1.のPCやモバイル端末などのデバイスをクラウド上で管理し、必要なセキュリティ対策や設定を簡単に行うことができるプラットフォームサービス『Optimal Biz』
・IoTで機器・装置の力を最大化する『OPTiM IoT』
・スマホやタブレットで測量対象物をスキャンするだけで、誰でも簡単、高精度3次元測量を可能にする『OPTiM Geo Scan』 など

当社では、上記で挙げたように、社会に必要とされている様々なサービス、プロダクトを自社開発しております。 各領域に特化した技術の研究開発から、ビジネスデベロップメント、プロダクト企画や開発、その後の運用・改善、セールス活動、コンサルティング領域までを一貫して行っていることが当社の強みとなっています。

開催日程

  • 2022年1月27日(木)19時00分~20時00分 ※終了時間は延びる可能性がございます

参加の流れ

ZOOMウェビナーによるオンライン参加のみとなります。
connpassでの参加登録後、connpassイベント情報の「参加者への情報」欄にてウェビナー登録URLを公開しておりますので、そちらのURLからご登録をお願いいたします。また、開催日の18時までにご登録の方には、connpass上のメッセージでも同様のウェビナー登録URLをお送りさせていただきます。

下記に接続し、事前に視聴環境の確認をオススメしております。
テスト接続はコチラ (外部サイトにリンクします。)

タイムスケジュール

※ タイムスケジュールは目安です。20:00終了目安で、より参加者の皆様にご満足いただける形で各コンテンツ時間が調整される場合がございます。
※ プログラムは変更となる可能性があります。随時こちらで更新いたします。

        
時間 内容
18:55〜19:00 オンライン受付
19:00〜19:10 オープニング、諸注意事項、会社紹介
19:10〜19:25 Ruby on RailsでOPTiM AI Camera Web APIの混雑状況取得を試してみた話
by OPTiM Engineer 岩丸
19:25〜19:30 質疑応答①
19:30〜19:45 OPTiM AI Cameraのカメラキッティング改善の話
by OPTiM Engineer 上原
19:45〜19:55 質疑応答②
19:55〜20:00 エンディング、告知、アンケート

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。