オンライン焚き火トーク[ DXと戦っているものたちの集い]

イベント内容

今回のテーマとねらい

2018年に経済産業省から『DXを推進するためのガイドライン』が提示され、各組織がデータとデジタル技術を用いて、顧客・ニーズを洗い出し、製品・サービス・ビジネスモデルの創出に邁進することが推奨されています。 しかしながら現実には、組織内で新しくDX推進担当が設置されるものの、具体的に何をすればDXが達成できるのかが見えず、思ったように取り組みが進まない組織が少なくない状況だと感じています。DXに関する講演では、それぞれのポジショントーク中心で、それなりにもっともらしく参考にはなるものの、実務をしていて本当のところどうなのといった、本音の部分が少ないような気がしています。

そのような中、焚き火トークにてDXに関わる人たちで集い技術や組織の課題をシェアすることで、参加するそれぞれがヒントや気づきを得ることをねらいにします。

対象者

DXに何らかの形で携わっているエンジニアの方 DX推進室など社内のDXを推進していく部署にいらっしゃる方
DXを進めているコンサルタントの方

神戸Pythonの会

Pythonを中心とした技術コミュニティーです。 エンジニアが気軽に交流できる場をめざします。

予定

時間 すること
13:30 - 14:00 今日の趣旨の説明 自己紹介
14:00 - 15:30 オンライン焚き火トーク(状況により調整)

お願い事項とその他

カメラはオンでお願いしております。 この勉強会では課題解決を目的とはしませんのでご了承ください。
売り込み目的や営業行為などは趣旨が違うのでご遠慮ください。
トークにあたりドリンク(アルコール含む)等は各自ご用意ください。

参考 画像は【知識】アウトドア 上手な“焚き火”のコツと基礎知識より https://www.goodspress.jp/howto/6133/

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。