システム管理者様必見! 脆弱性克服に向けたレガシーシステムマイグレーション

PHP

イベント内容

講演概要

公式のセキュリティサポートが終了して3年以上経過したPHP5系ですが、アップデートされていないシステムは、いまだ3割近くと多数存在します。
セキュリティの重要性が年々高まる一方、古いバージョンでは脆弱性を狙った攻撃をうける可能性や、WEBサイトの不正改ざん、ウイルス感染などのリスクが高まっています。

「いつかやらなければ・・・」と思いつつも、古いバージョンのシステムを利用し続けてらっしゃいませんか?

今回のセミナーでは
「レガシーな状態のリスクと、新バージョンへマイグレーションすることのメリット」
を再確認した上で、マイグレーションの障壁となる「コスト」「エンジニアリソース不足」をどのようにしたら乗り越えられるかをご紹介します。

タイムテーブル

時間 内容
15:45~16:00 受付
16:00~16:05 オープニング
16:05~16:40 脆弱性克服に向けたレガシーシステムマイグレーション
16:40~16:55 質疑応答

講師

株式会社コウェル エンジニアリング本部 ビジネスソリューション事業部
システムエンジニア 平野 健吾 / 大川 学


平野・大川ともに、多くの開発案件にPM/SEとして携わり、業務用システム・アプリケーション等において、開発・PHPバージョンアップ・フレームワーク変更などを担当。
今回のセミナーでは、これまで実務に携わった中で得たノウハウや学びを参加された皆さまにお話します。

個人情報の取り扱い

お申込みいただいた個人情報は、各社の個人情報保護方針に基づき適切に管理し、事業活動の目的でのみ利用させて頂きます。 詳細は、下記『個人情報保護方針/プライバシーポリシー』をご確認ください。
 https://www.co-well.jp/privacypolicy 

※以下の方について、当社判断によりご参加をご遠慮頂く場合がございます。予めご了承下さい。
・講演企業の競合となる商品・サービスを提供している企業、同業の企業、及びそのグループ企業・関連企業の方
・その他、弊社及び講演企業が不適切と判断した企業・個人の方
※申込が多数の場合、弊社抽選にてご参加をご遠慮頂く場合がございますので、予めご了承ください。

配信方法

Zoomを予定しております、追ってご連絡します。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。