OCHaCafe5 #2 Kubernetesで並列分散処理

イベント内容

OCHa Cafeはオンライン (Zoom) で開催!

OCHaCafe シーズン5 始動!

Oracle Cloud Hangout Cafe (通称「おちゃふぇ」) は開発者・エンジニアに向けたテクニカルな勉強会です。クラウドネイティブな時代に身につけておくべきテクノロジーを深堀りしていきます。
OCHaCafe シーズン5のテーマもオープン/デファクト・スタンダードを基準に選定し、参加される皆さんがどんなプラットフォームを使っていたとして必ずスキルアップに役立てられる内容になればと思っています。

LT登壇者募集します!

Season 5 から メイン・セッションに加えてLT枠を設けることにしました。
クラウドネイティブなトピックであれば内容不問の10分間セッションに登壇する方を広く募りますので、是非この機会に皆さんも私たちと共におちゃかふぇに参加して一緒に盛り上げて下さい!

ウェビナー申し込み方法

参加希望の方は下記URL の申し込みページよりお願いします。
URL : https://www.oracle.com/goto/code-jp

また、本イベントに関連するご連絡をconnpassからも行わせていただきますので、
「このイベントに申し込む」ボタンをポチッていただくようご協力をお願いします!

*お申し込み方法に関するお問い合わせは本ページにある「イベントへのお問い合わせ」もしくは 日本オラクル セミナー事務局( oracle-events2_jp@oracle.com )へお願いします。

内容

おちゃかふぇ Season5 の第2回目は、クラウドネイティブに並列分散処理をやってみようというテーマです。
現在並列分散処理向けのフレームワークの代表格と言えば Apache Spark ですが、かつてはそのクラスタ構成の管理に YARN や Zookeeper といったクラスタ管理ソフトウェアが必要だったり、HDFS ファイルシステムの準備が必要だったりと、なかなか使いこなすにはハードルが高いものでした。 幸い Apache Spark のクラスタ・オプションに Kubernetes が加わったり、クラウドベンダのオブジェクト・ストレージを Spark から簡単に扱えるようになったり、更には Spark 用の Kubernetes Operator が登場したりと、クラウドを使って小規模なプロジェクトでもサクっと Spark が使える環境が整ってきました。

今回は、Spark を触ったことがない方向けの入門から始まって、最後は Spark Operator を使った Spark アプリケーション の実行環境を構築するところまでやってみたいと思います。

  • 入門:Apache Spark の概要
  • 入門:Apache Spark のクラスタ構成
  • 実践:ローカル環境で Apache Spark アプリケーションを動かす
  • 実践:Kubernetes 環境で Apache Spark アプリケーションを動かす
  • 実践:Spark Operator を使って K8s環境で Apache Spark アプリケーションを動かす
  • 応用:データベース(JDBC/Autonomous Data Warehouse)と連携する with Structured Streaming

第1回目のテーマが Kubernetes Operator でしたので、その応用という観点でこの回に参加していただいてもいいかもしれませんね!

こんな方におすすめ

  • 並列分散処理、大規模データ処理、ETL等のソリューションを検討されている方
  • Spark アプリケーションの開発・運用を行っている方、また Spark の活用を検討している方
  • Spark Operator に興味のある方

タイムテーブル

*18:50  接続開始
 19:00  オープニング
 19:05  LT : @ RyuSA - Java屋だってOperatorが作りたい!
 19:15  セッション(途中休憩あり)
 20:40  Q&A
 21:00  終了
 ★セッションやQ&Aの進行状況によって終了時間が変更になる場合があります。

参加方法

当日のウェビナーはZoomを使用して開催します。
こちら よりお申し込みいただいた後に、登録完了メールがお手元に届きます。
そちらのメールに当日の参加用 URLとPWが掲載されておりますので、ご確認をお願いします。

お願い

下記「プライバシーポリシー」をご確認・ご了承いただいた上で、お申し込みの際はお名前等のご記入をお願いします。
ご協力いただけない場合は当日参加をお断りさせていただく場合がございますので、予めご了承ください。

<プライバシーポリシー / 個人情報の取り扱いについて>
https://www.oracle.com/jp/legal/privacy/privacy-policy.html

その他

Twitter ハッシュタグは #ochacafe です。

Oracle Cloud:https://www.oracle.com/jp/cloud
Oracle Cloud Free Trial: https://www.oracle.com/jp/cloud/free/

Season 5 のテーマ

以下を予定しています。(全6回を予定)

# テーマ キーワード
1 Kubernetes Operator 超入門 Kubernetes Operator, SDK, etc.
2 Kebernetesで並列分散処理 Apache Spark, Spark Operator, etc.
3 Kubernetes のセキュリティ RBAC, NetworkPolicy, SecurityContext, etc.
4 挑戦 Typescript Typescript, JavaScript, React, Vue, etc.
5 実験!カオスエンジニアリング Chaos Engineering, Chaos Mesh, etc.
6 MLOps を始めよう! Jupyter Enterprise Gateway, Kubeflow, etc.

※発表順序・テーマは変更する可能性があります。
テーマ毎にOracle Cloudを使ったデモやアーキテクチャをご紹介します。

過去の資料はすべてconnpassのOracle Cloud Hangout Cafeにアップされております。
是非チェックしてください!

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。