ZOZO.go Meetup

イベント内容

イベント概要

ZOZO.go Meetup は株式会社ZOZOが主催するオンラインイベントです。

本イベントでは、ZOZOの開発において「Go言語」にフォーカスした技術選定や設計手法、設計時の考え方などを具体的な事例を交えながら紹介します。

どなたでも参加可能なので、お気軽にご参加ください。

概要

開催日時:2022年2月17日(木)19:00~20:30 予定

  • 配信方法:YouTube Live
  • 視聴方法:インターネット接続が可能なPC/スマートフォン
  • 定員:上限なし

参加方法

YouTube Liveにて配信します。
https://www.youtube.com/watch?v=OEi1ffPJTQg

Sli.doにてご質問を受け付けます。
https://app.sli.do/event/r4yBLMJ82Dm1aUoMfeVtFs

こんな方におすすめ

  • Go言語を用いたアプリケーション開発を担当されている方
  • Go開発で課題を感じている方
  • ZOZOのWeb開発、ZOZOのアプリ開発の裏側に興味のある方

キーワード

  • Go
  • GCP
  • AWS

タイムテーブル

時間 テーマ 登壇者
18:50 配信開始
19:00-19:05 オープニング
19:05-19:30 FAANSを支えるアーキテクチャ メディア開発本部 / 脇阪 博成
19:30-19:55 アパレル生産のGo活用 生産プラットフォーム開発本部 生産プラットフォーム開発部 / 池田 悠司
19:55-20:20 ZOZOTOWNリプレイスにおけるGoの活用紹介 技術本部 ECプラットフォーム部 / 山添 貴哉
20:20-20:30 クロージング

※各登壇に、質疑応答の時間を5分程度設ける予定です。

登壇者紹介

メディア開発本部 本部長 / 脇阪 博成 @tohae

2019年6月入社。入社後はWEARのリプレイス開発、組織マネジメントを行い、その後はFAANSの開発責任者としてサービスをローンチ。
2021年10月から本部長に就任し、両プロダクトの開発組織のマネジメントを行う。

生産プラットフォーム開発本部 生産プラットフォーム開発部 開発1ブロック / 池田 悠司 @ikeponsu

2018年9月 中途入社。 スマートファクトリー事業での開発を経て、現在はアパレル生産領域のDXに従事。
最近はサウナ、シーシャ、メンズコスメにハマってます。

技術本部 ECプラットフォーム部 API基盤ブロック / 山添 貴哉 @yamazooooe

2021年に新卒で入社。API Gatewayや認証基盤の開発、運用に従事。
趣味は野球。

求人情報

ZOZOでは、下記の求人を公開中です。
FAANS バックエンドエンジニア
生産プラットフォーム バックエンドエンジニア
生産プラットフォーム ソフトウェアエンジニア(マネージャー)
ZOZOTOWN バックエンドエンジニア(マイクロサービス)

注意事項

  • 本イベントの内容は後日、主催のブログ・YouTube等の媒体にて紹介する可能性があります。予めご了承ください。
  • 事後アンケート、その他、当イベントを通じて取得した個人情報等の取扱いは、弊社のプライバシーポリシーに従って取り扱います。ご同意の上、ご参加ください。
  • 事後アンケートでは、匿名でイベント全体、各セッションの感想についてお伺いする予定です。

行動規範について

主催者を含む全ての参加者は、下記ページに記載の行動規範に同意した上でご参加いただきます。
ご理解・ご協力をお願いいたします。
https://corp.zozo.com/code-of-conduct/

ZOZOについて

The event image designed by ZOZO, Inc. The Gopher character is based on the Go mascot designed by Renée French.

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。