Red Hat Partnerワークショップ ROSA 基礎編

2022/08/25(木)13:00 〜 17:00 開催
ブックマーク

イベント内容

開催概要

  • イベント名: Red Hat Partner ワークショップ ROSA 基礎編

  • 対象コース: https://h-kojima.github.io/rosa-workshop/

  • 対象参加者(レッドハットパートナー限定 ):

     Red Hat Partner トレーニング OpenShift基礎編 受講済み の皆様
      または同等の知識と利用経験をお持ちの方
    
  • 概要: 今回のテーマは、ROSA (Red Hat OpenShift Service on AWS)です。

     1. [デモ] ROSAクラスターの作成
      2. [ハンズオン] GitHubを利用したROSAクラスターへのアクセス
      3. [ハンズオン] アプリケーションのデプロイのクイックスタート
      4. [ハンズオン] 永続ボリュームとしての Amazon EBS の利用設定
      5. [デモとハンズオン] AWS Controllers for Kubernetes (ACK) による Amazon S3の利用
      6. [ハンズオン] コンピュートノードの追加/削除とオートスケールの設定
      7. [デモ] ROSAクラスターのアップグレード
      8. [デモ] ROSAクラスターの削除
      9. [ハンズオン] ROSAクラスターでのJavaアプリケーション開発 スターターラボ
    

補足: RHPDSをご利用可能な方は、上記の[デモ]コンテンツを、ご自身でお試しいただくことが可能です。

  • 開催日時: 2022/8/25 (木) 13:00-17:00 予定

  • 開催場所: オンライン実施

  • 参加費: 無料

  • 主催者: レッドハット RHPEJ 運営事務局
    ※ Red Hat パートナーの皆様のみご参加いただけます。

スケジュール

(調整中)

当日までの事前準備

本ワークショップではご自身のPCを使ったラボ実習を行いますので、以下の要件を満たすPCの準備をお願いいたします。

PC(要件は以下の通り)
・お使いのPCで、sshクライアント(PuTTY、Tera Term など)が使用できること
・ブラウザ(Chrome or Firefox)が利用可能であること。IEは利用不可です。
※資料を見ながらラボ実習を行いますので、デュアルディスプレイ環境を推奨いたします。

また、GitHubアカウント(無料で作成可能な個人アカウント)も利用しますので、そちらもご用意ください。
これらの前提条件については、下記の「演習の前提要件」もご参照ください。
https://h-kojima.github.io/rosa-workshop/

本イベントでは、トレーニング用の2種類のアカウント(Connect 及び RHPDS)の作成が必要となります。
作成方法に関しては、エントリー後事務局担当より事前準備資料と合わせてメールにてご案内いたします。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。