【8/2(火)13時】離職率を62.5%→8.3%に改善!ホントに使える!管理者のための「若手育成プログラム」とは

2022/08/02(火)13:00 〜 14:00 開催
ブックマーク
参加枠申込形式参加費 参加者
参加者
先着順 無料 4人 / 定員15人

イベント内容

今、若手社員の離職でお困りの中堅・中小企業経営者のみなさま。

採用難の中、せっかく採用した新入社員がすぐに辞めてしまう。ようやく戦力になってきた若手社員が突然、離職してしまうと多くの企業の方からお伺いします。
その現状を聞くと残念で腹立たしさを感じます。

なぜならば、経営環境や若手社員の意識が変化しているにもかかわらず、今までと同じような受け入れ方や育成方法で離職者を出してしまっているからです。

 離職の理由は、受け入れ方や育成の仕方だけではありません。給与・時間外労働・人間関係・仕事内容が自分に合わなかった、等、様々です。
対策としても働き方改革の推進、企業と社員のエンゲージメントづくり等があります。

 ただ、中小企業にとって、すぐに取り組める現実的な対策は、**「上司の関わり方を変えること」です。
若手社員にとっての一番影響のある仕事環境は、
「上司」です。私は、「上司の関わり方が部下を変える」**と信じ実践してきました。

 33年間人材育成コンサルタントとして多くの企業を見てきて良いところを体系化し中小企業でも導入しやすいプログラムを完成させました。中には、職場定着率を25%から83%に上昇させることに成功した事例もございます。
それが、本セミナーで紹介する管理者のための**成果保証つき『「若手育成法」マスタープログラム(6ヶ月間個別指導)』**です。

 若手社員の離職を防止したい。成長する喜びを味合わせてあげたい。という「思い」から開発したものです。
たった、6ヶ月間の個別指導で、しっかり成果が出るプログラムです。若手社員の離職防止だけでなく、大きく成長する方が続々と誕生しております。
中には、「まるで人が変わったように…」と表現されるかとおります。

 プログラムの導入とともに3つの「感」づくりを推進し実現しております。

 ① 自己成長実感(自分はこの職場で成長できていると感じる)
② お世話になった感(忙しい中、上司のお世話になっているという感謝)
③ 職場への安心感(この職場では自分を出せるという安心感)

 本プログラムにご興味をお持ちいただけた方は、是非、セミナーにご参加ください。お持ちしております。