第4回 日本オープンイノベーション大賞文部科学大臣賞 受賞記念イベント「次なるAIのフロンティア―AI×脳×メタバース―」

2022/08/06(土)17:00 〜 18:45 開催
ブックマーク

イベント内容

Image from iOS.jpg

人工知能研究会 / AIR
第4回 日本オープンイノベーション大賞文部科学大臣賞 受賞記念イベント

「次なるAIのフロンティア―AI×脳×メタバース―」

2015年12月に設立された人工知能研究会 / AIRは、これまでの多様な取り組みが評価され、第4回日本オープンイノベーション大賞 文部科学大臣賞を受賞しました。
これまで本研究会にご参加、ご協力いただいた方々へ改めてお礼申し上げます。
本イベントでは、これまでの活動について報告をさせていただくとともに、AIに関する今後の研究開発の方向性やコミュニティのあり方について、脳神経科学やメタバースの有識者とともに議論します。

日時:

  • 2022年8月6日(土)17:00-18:45
  • オンライン(Zoom)開催

目次:

17:00-17:10 開会挨拶・活動報告 佐久間 洋司(本研究会代表)
17:10-17:40 講演1 紺野 大地 様(東京大学)「脳AI融合の最前線と将来への期待」
17:40-18:10 講演2 長田 新子 様(一般社団法人渋谷未来デザイン / メタバースジャパン)「都市と連動したメタバースによる新たなまちづくりへの挑戦」
18:10-18:40  パネルディスカッション(登壇者:紺野 様、長田 様、佐久間)
18:40-18:45 閉会挨拶

講演者プロフィール:

紺野 大地 様(東京大学)
1991年山形県生まれ。東京大学医学部医学科卒業。卒業後3年間、医師として東京大学医学部附属病院などに勤務。現在は、東京大学の池谷裕二研究室と松尾豊研究室で脳や人工知能の基礎研究に従事(2022年4月〜)。脳神経科学やAIに関する研究に取り組む傍ら、最新の研究動向についても積極的に発信(note: BrainTech Reviewなど)。著書に『脳と人工知能をつないだら、人間の能力はどこまで拡張できるのか 脳AI融合の最前線』。https://daichikonno.jp/

長田 新子 様(一般社団法人渋谷未来デザイン理事・事務局長 / メタバースジャパン代表理事)
AT&T、ノキアにて通信・企業システムの営業、マーケティング及び広報責任者を経て、2007年にレッドブル・ジャパン入社。コミュニケーション統括責任者及びマーケティング本部長(CMO)として10年半、エナジードリンクのカテゴリー確立及びブランド・製品を市場に浸透させるべく従事し2017年に退社。2018年より現職。NEW KIDS(株)代表としてマーケティング・PR関連のアドバイザーやマーケターキャリア協会理事としてキャリア支援活動も行う。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。