TOP

第8回 プログラマのための計算機科学

イベント内容

概要

  • どういった技術がより本質的かを自分で判断できるようになることが目的です。
  • テキストは必ずしも計算機科学の分野に限りません。あまり理論に偏りすぎず、できるだけ体系的、網羅的で現場の話題にも言及できるようなものを選んでいます。
  • 職業プログラマを主な対象としますが、学生や意欲のある高校生の参加も歓迎します。
  • コンピュータ・サイエンスを初めて学ぶ方も歓迎します。
  • 見学、新規の参加も歓迎します。
  • テキストの購入については、一度参加されてから検討頂いても構いません。
  • 原則として、毎週木曜日(月の最終木曜を除く)の夜間を予定しています。
  • 参加費は無料です。
  • 概要スライド

これまでの開催

日時 資料
第1回 2013/08/08 オブジェクト指向入門 第1章 ソフトウェアの品質
第2回 2013/08/15 オブジェクト指向入門 第2章 オブジェクト指向の基準
第3回 2013/08/22 オブジェクト指向入門 第3章 
第4回 2013/09/05 オブジェクト指向入門 第3章 つづき 
第5回 2013/09/12 オブジェクト指向入門 第4章 
第6回 2013/09/19 デザインパターン特論
第7回 2013/10/03 オブジェクト指向入門 第4章 つづき 

勉強会予定

日時 教科書 備考
10/10(木) 19:00〜 OOSC p.104 4.5 技術的な問題〜
10/17 19:00〜 OOSC

毎回最後に『Unixパワーツール 』をさらいます。

使用教科書

略記 タイトル 進捗状況
OOCS オブジェクト指向入門 第2版 原則・コンセプト p.104 まで
CTMCP コンピュータプログラミングの概念・技法・モデル
SQL4 プログラマのためのSQL 第4版
Unixパワーツール p.190 まで

会場について

  • 18:00から入れます。
  • ビルの管理上、20:00以降の入場ができません。
  • 飲食物は持ち込み自由です。
  • イベント開始時間前のコワーキングスペース利用も可能です。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。