え、あの自動車会社がAndroidエンジニアを!?自動車業界の未来を支えるデベロッパーを募集!

Android アプリエンジニア

ミッション

日産自動車は、1933年に創業した日本を代表する自動車会社です。
日本を含む世界20の国や地域に生産拠点を持っており、160以上の国、地域で商品、サービスを提供しています。

近い将来、車のIoT化と自動運転が標準になり、車は「単なる移動手段」ではなくなります。
車がネットワークに繋がり、自動運転技術の向上でハンドルを握らなくてもいい事により、車は「乗るもの」から「使うもの」へと大きな進化を遂げます。

車xネットワークの観点でいうと、モバイルアプリで車の操作ができたり、ナビゲーションをスマホと連携してリアルタイムで情報を表示したりと、次々と新しい技術が開発されています。ドライバーの運転パターンをクラウド上のサーバーに蓄積、分析する事による最適なルート案内や、機械学習による最適な保険のレコメンドなんてことも現実になっていくでしょう。

プロダクトというのはハードウェアとソフトウェアどちらかが欠けたらプロダクトとして成り立ちません。私たちには「車というハードウェア」を作る技術を既に持っています。しかし車のハードウェアの部分がどんなに優れていても、優秀な「ソフトウェア」無しではただのハリボテになってしまいます。私たちがソフトウェアの内製にこだわる理由、それはハードウェアに関する圧倒的な知識と技術があるからこそ、それをソフトウェアにも活かしてシナジーを生み出したいからなのです。

私たちが目指すのは、こうした新しい技術開発の終点である「完全自動運転社会」「車というネットワーク機器」「車を使ったモビリティサービス」が現実になる未来の自動車業界において、業界をリードする存在になる事です。

私たちはその目標を達成する為、キャッチフレーズである「Innovation that Excites」、今までなかったワクワクを常に念頭に入れて仕事しています。

職務内容

ルノー・日産アライアンス直下で、コネクティドカーおよび次世代モビリティサービス開発に特化した新組織の創立メンバーとして、ネイティブAndroidアプリの開発を担当していただきます。少数精鋭のチームの一員として、アプリの設計やコーディングはもちろんのこと、企画・デザイナー・品質保証など他チームとの連携にも積極的に関わっていただきます。

<アピールポイント>
・自身が開発に携わったプロダクト・サービスを通じて、世界中の人々の生活に影響を与えることが出来る
・例えば、デジタルキーによるリモートでのクルマの貸し借りや、GPSによる盗難車の追跡等、様々な可能性を秘めたプロダクト・サービスの開発に関わることが出来る
・グローバル開発チームの一員として、海外(フランス等)のメンバーとも密に連携し、自らのスキルを切磋琢磨出来る環境がある
・ツール類についても、IT/Web開発における定番ツール(GitHub, JIRA, Slack, Jenkins, Travis CI等)を積極的に導入し、ソフトウェア開発に最適なオフィスインフラを利用可能

スキル・経験

【必須条件】
・ネイティブAndroidアプリケーションの開発経験と専門知識
・開発に関する幅広い知識
・グローバルな環境で仕事をしたいという思い
・まだ見たことのない新しい価値を真剣に作りたいという気持ち


【歓迎スキル】
・iOSアプリケーションの開発経験と専門知識
・React NativeやFlutterなどのクロスプラットフォームフレームワークを用いたAndroidアプリの開発経験
・コンシューマー向けのサービス開発の経験
・UI/UXにこだわったネイティブアプリケーションの開発経験
・英語で技術的な議論のできる方

【求めるマインド】
・アントレプレナーシップ:創立メンバーの一員として前例のないチャレンジに取組める方
・知的好奇心:技術的に複雑な課題に対して前向きに取組める方
・コミットメント:アウトプットにこだわり、最後までやりきれる方
・オープンマインド: 自分の考え・やり方に固執せず、他人の意見も冷静に検討し、必要に応じて取り入れる姿勢をお持ちの方

日産自動車がTECH PLAYに掲載する理由

え、TECH PLAYに何で日産自動車が求人を??

私たちコネクティドサービス本部にも、最初は「なんでここに自動車会社が?」という疑問から私たちの事を知り、入社された社員が大勢います。

そうして入社した彼らは口を揃えてこう言います。

「日産ってこういう事もやっていたんですね!」

▼ ルノー・日産・三菱アライアンスとは?

私たちが所属するコネクティドサービス本部はルノー・日産・三菱アライアンス直下の組織です。

日産自動車とフランスのルノーは、1999年にパートナーシップ関係を結び、以降、資本提携はもちろん、開発・購買の共同化や、人材のグローバル化を進めてきました。また、アライアンスに三菱自動車も加わり、その効果は年々高まっています。2017年にはアライアンス全体の自動車の販売台数は世界1位となりました。特に、電気自動車や自動運転の領域では世界的なプレゼンスも大きく、約180カ国にマーケットを持っています。

そのルノー・日産・三菱アライアンス直下に、コネクティドカーと次世代モビリティサービスの開発を加速化させるべく創設された新組織が、私たちコネクティドサービス本部です。この新組織では、最先端のWebテクノロジーと世界中のルノー・日産・三菱のクルマを通じて、世界中の人々のモビリティサービスの体験に新しい価値を提供できるような、サービスやアプリケーションの開発に取り組んでいます。

▼ コネクティドカーとは、モビリティサービスとは?

コネクティドカーとは、クルマがネットワークとつながる(コネクティド)ことを意味します。安全性の向上や自動運転の実現などクルマ自体の進化に加えて、クラウドとその先にいるエンドユーザーや様々な異業種のプレイヤーとつながることでクルマの可能性が広がります。

ただし、このコネクティドカーのもたらす「つながること」はあくまで手段であり、一番大切なのは、つながった先に何ができるかということ。その「何ができるか」という部分における体験の構築や、更に自動運転・電気自動車を組み合わせて生み出すモビリティサービスの提供がこの組織のミッションです。

▼TECH PLAYに掲載する理由。それは。。。

私たちコネクティドサービス本部は、日産という会社の中でも非常に特殊な組織です。自動車会社でありながら、中身はテックカンパニーです。モバイルアプリを始め、車と関わる全てのサービスを内製している事もあって、集まったメンバーも同業他社のみならず、様々の業界出身の方が活躍されています!

「日産自動車って実はこういう事もやっていたのか!」

そう、私たちがTECH PLAYに掲載する理由は、求職者の皆様に日産自動車が最先端ITの分野でも人材を募集しているという事をアピールする為であり、同時に私たちを皆様の今後の就職先の面白い候補の一つとして検討して頂ければな、という強い思いがあります。

大企業のバックボーンに守られながら、ベンチャーな雰囲気のオフィスで仕事ができる。

車業界にいながら、最先端の技術に携われる。

ご興味を持っていただければ、是非ご応募ください!

現場で使われている技術

言語
フレームワーク
データベース
ソースコード管理
プロジェクト管理
情報共有ツール
その他

基本要項

勤務地 東京都目黒区中目黒1-8-1 1F
雇用形態
正社員(試用期間:3ヶ月)
※ 経験・スキルに応じて雇用形態を判断いたします。
労働時間区分 実質労働時間との連動
勤務時間
就業時間:09:00〜18:00(所定労働時間:8時間、休憩:60分)
残業時間:35時間以内
フレックスタイム制あり(コアタイム:11:00〜15:00)
※ 月45時間を超える残業は原則禁止
※ プレミアムフライデー制度導入
給与
年収:400万円〜1000万円
月給:260,000円〜800,000円 (基本給:260,000円〜800,000円)
賃金形態:月給制
残業手当: 有
昇給:有
※ 上記年収はあくまで想定額であり、経験やスキル、雇用形態等を考慮の上、同社規定により優遇します。
昇給:年1回、賞与:年2回
休日・休暇
完全週休2日制(かつ土日祝日)
有給休暇:10日〜20日
休日日数:121日
完全週休二日制(かつ土日祝日)、年次有給休暇、夏季休暇、年末年始休暇、特別休暇(慶弔、育児、看護、介護、生理、産前、産後、公職、公傷、災害等)
福利厚生・その他
通勤手当、家族手当、厚生年金基金、退職金(定年60歳)、健康保険、雇用保険、労災保険、厚生年金
交通費全額支給(当社規定による)、時間外勤務手当、深夜勤務手当、休日勤務手当、財形貯蓄制度、確定拠出年金制度、退職金制度、従業員持株制度、団体保険、従業員車両購入制度、法人向け福利厚生クラブ 他

企業情報

企業名 日産自動車株式会社
URL https://www.nissan-global.com/JP/index.html
従業員数 22000人
所在地 神奈川県横浜市西区高島一丁目1番1号 [Google Map]