組込みソフトウェアの最新動向:パソコン一つで、どこでも組込み開発が可能!- シミュレーション環境でのアプリケーション開発手法 -

トレンド
昨今ではリモートワークが一般的に行われるようになりましたが、組込みソフトウェア開発おいては開発にハードウェアが必要という点が課題になる場合があります。この動画では、PCのみで組込み開発を行う手法をイーソル製品を使ってご紹介します。
組込みソフトウェアの最新動向:パソコン一つで、どこでも組込み開発が可能!- シミュレーション環境でのアプリケーション開発手法 -

組込みソフトウェア開発における課題のひとつとして、開発にターゲットとなるハードウェアが必要という点があります。
昨今では、リモートワークが一般的に行われるようになりましたが、この課題が原因でリモートワークが行えない場合も多くあります。

この動画では、シミュレータを使った、PCのみで組込みソフトウェア開発を行う手法をイーソル製品を使ってご紹介します。

『パソコン一つで、どこでも組込み開発が可能!- シミュレーション環境でのアプリケーション開発手法 -』



本動画では、Arm社の仮想環境であるFVPと、イーソルの統合開発環境eBinderを用いてシミュレーター導入のメリットとパソコン一つで行える開発手法について解説します。
イーソルのラーニング動画コンテンツ「eSOL Learning Video Clips」より全編無料で公開していますので、ぜひご覧ください。

『パソコン一つで、どこでも組込み開発が可能!- シミュレーション環境でのアプリケーション開発手法 -』視聴はこちら

おすすめのコラム

すぐに役立つテクニックを動画で解説:パフォーマンス改善に有用な情報を収集できるArmプロセッサ搭載モジュールの活用方法

トレンド

Arm プロセッサに搭載されている、Performance Monitoring Unit というモジュールをご存知ですか?このモジュールを利...

すぐに役立つテクニックを動画で解説:パフォーマンス改善に有用な情報を収集できるArmプロセッサ搭載モジュールの活用方法

すぐに役立つテクニックを動画で解説:CPU例外の発生原因を確認するための具体的な手順 (Armv7-A 環境編)

トレンド

組込みシステムの開発では、プログラムの問題により、しばしばCPU例外が発生します。このようなケースで、なぜCPU例外...

すぐに役立つテクニックを動画で解説:CPU例外の発生原因を確認するための具体的な手順 (Armv7-A 環境編)

すぐに役立つテクニックを動画で解説:意外と知らない「優先度逆転現象」、発生を防ぐ方法とは?[組込み開発]

トレンド

リアルタイムOSを使用して開発をしている方は、優先度逆転現象という言葉を聞いたことがあるかもしれません。この現象...

すぐに役立つテクニックを動画で解説:意外と知らない「優先度逆転現象」、発生を防ぐ方法とは?[組込み開発]