【量子コンピュータ:D-Wave Ocean】中級 examples : 多くの変数を伴う問題

プログラミング
QPU 上に適合させるには多過ぎる変数を伴うグラフ問題を解く
【量子コンピュータ:D-Wave Ocean】中級 examples : 多くの変数を伴う問題
【D-Wave Ocean : 中級 examples : 多くの変数を伴う問題】
この例題は QPU 上に適合させるには多過ぎる変数を伴うグラフ問題を解きます。目的は変数の数ゆえにその全体を D-Wave システムにマップできない問題へのハイブリッド・ソリューションを示すことです。

量子コンピュータのマネージドサービスである「Amazon Braket」がサービス開始されましたが、D-Wave の QPU を活用するためには Ocean SDK の知識が不可欠です。
Ocean SDK の最新リリース 2.5.0 に従って、基本的なドキュメントを翻訳しています。中級サンプルに入っています。 [詳細]

関連するイベント

おすすめのコラム