TensorFlow 1.15.0 リリース

プログラミング
TensorFlow 最後の 1.x リリース
TensorFlow 1.15.0 リリース

【TensorFlow 1.15.0 リリースノート】
既に TensorFlow 2.0 がリリースされていますが、TensorFlow 1.15 の安定版がリリースされました。いつものようにリリースノートを翻訳しておきました。前バージョン (1.14) からおよそ 4 ヶ月が経過しています。

リリースノートによれば最後の 1.x リリースとなるようです。1 年間は脆弱性を修正するためのパッチリリースが想定されているようですが、新規機能の実装目的での更新予定はないとのことですので、積極的な 2.0 への移行が推奨されます。

その他の重要な点としては、GPU サポートを持つプラットフォーム (Linux & Windows) に対しては tensorflow pip パッケージはデフォルトで GPU サポートを含みます。

<詳細>

おすすめのコラム