TOP

NoSQLの1つ「MongoDB」を知ろう

イベント内容

NoSQL「MongoDB」という新しい知識に触れてみませんか?

代表的なNoSQLにMongoDBがあり、それの採用実績も関西でもちょくちょく出てきています。

しかし、MongoDB自体の特徴やRDBMSとの使い所の違いなどはまだまだまとまっていません。そんなMongoDBについて知ることで、RDBMS一択から選択肢を増やせるキッカケになればと思い、ポイントや事例を共有してみようと思いました。

※画像:https://www.flickr.com/photos/nasamarshall/4660928138

こんな方はぜひお越しください

  1. NoSQLとRDBMSの違いをザクっと知りたい方
  2. MongoDBの概要を知りたい方

少しでも興味をお持ちいただければ、ご参加ください!

コンテンツ(予定)

セッションで、ところどころデモを交えながらの説明し、Q&Aも随時行っていくスタイルとなります。

1) MongoDBの概要
2) MongoDBを使うと幸せになれそうなケース
 具体的なユースケースを紹介し、各々の現場で使えそうなシーンを思い浮かべることができれば幸いです。
3) MongoDBを巡る現状
 稼働OS、クライアントドライバの状況、Webフレームワークとの関連、新バージョンの話、クラウドでのDaaS提供など、実際に使う際に気になりがちなことをお伝えします。
4) 技術の説明
 JSONストア、インデックス、クエリエンジン、レプリカセット、シャーディング、運用系機能など重要な機能をピックアップしてお伝えします。
5)Q&A
 (セッション中に適宜行いますが)全体を通じて質疑応答です。

話し手

玉川 竜司
オライリージャパンから、実践 Selenium WebDriverJenkins実践Vagrantなど、ソフト開発に関する翻訳書を出している。

今回のテーマの対象領域

 開発技術

受付開始

 19時からです。

スタッフ

 中村 洋@yohhatu
 @negokaz

ハッシュタグ

 DevKan


※イベントの情報については、DevLOVEなMLでも案内します。
これを機会に是非、MLへのご参加下さい。
DevLOVE LINK

問い合わせ、ご連絡は以下でお気軽にどうぞ。
1:ハッシュタグ #DevKan を付けてつぶやいていただく
2:右上の「主催者にお問い合わせ」からメールを送る

DevLOVE関西のFacebookグループはコチラ!ぜひご参加下さい。
DevLOVE関西

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。
2014/10/20(月)
19:30〜21:30
参加者
48人 / 定員55人
会場
サイバーエージェント
大阪府大阪市北区小松原町2番4号 大阪富国生命ビル 18階