TOP

第1回アカツキハッカソン :お題「光xエンタメ」(ハッカソン申し込みページ)

イベント内容

※このイベントページは、3/23に行われるハッカソンのイベントページです。事前にアイデア出しやチームビルディングを行うアイデアソンというイベントも3/13にございます。アイデアソンへの参加は必須ではありませんが、よろしければそちらもご参加ください。参加には別途申し込みが必要です。

(2014/02/25更新)トップ賞の副賞として、Hueが4セット提供されることが決まりました。

アカツキハッカソン部、始動!

アカツキハッカソン部とは、株式会社アカツキのミッションである「ゲームの力で世界に幸せを」の趣旨に基づき、エンターテイメントxハッカソン(エンタメソン)をテーマにハッカソンを開催していく企業内部活動です。
また、自社での開催だけではなく、積極的に社外のハッカソンにも参加したり、
ハッカソンコミュニティの支援も行う予定で、日本のハッカソンコミュニティ全体の活性化にも貢献していきます。
部長 アカツキ 田中

ハッカソンシリーズ第一弾は、「光xエンタメ」

記念すべき1回目のお題は「光xエンタメ」です。光で空間をハックして、エンタメ空間をデザインするハッカソンを行います。
利用ツールはずばり、「Philips hue」。スマートフォンやタブレットのアプリだけでなく、APIからも照明をコントロールできる、全く新しい照明システムです。1600万色を超える色彩表現と高い拡張性を持つこのhueを使って、今までにない空間づくりをしちゃいましょう。
今回、フィリップスエレクトロニクス株式会社の全面協力の元、ハッカソン会場にhueのデモ機を持ってきていただきます。

ハッカソンでは、実際に開発を行いますが、デザイナーや企画者といった、プログラマー以外の方の参加も歓迎いたします。(開発以外でも、デザインやアイデア出し、コンテンツ作成、プレゼン作成などのタスクがありますので、エンジニア以外でもお気軽にご参加下さい。)

hue 紹介動画
hue movie

Hue Disco trailer
hue disco

  • ハッカソンとは?
    ハッカソン(hackathon)とは、ハック(hack)とマラソン(marathon)から来た造語で、1日や2日といった短時間のうちにアプリケーションのプロトタイプを作るイベントです。プログラマやデザイナー、UI設計者、プロジェクトマネージャなどが集中的に共同で開発を行います。

  • アイデアソンとは?
    アイデア(idea)とマラソン(marathon)から来た造語で、ハッカソン開催前のアイデア出しやチームビルディングを行うイベントです。開発自体は行いません。

開催概要

場所:株式会社アカツキ
参加費:無料
定員:30名 (応募者多数の場合抽選)

スケジュール(予定)

  • 9:30 開場
  • 10:00〜10:10 開始、ブリーフィング
  • 10:10〜11:00 アイデア発表・チームビルディング
  • 11:00〜16:45 開発
  • 17:00〜17:30 成果発表
  • 17:30〜18:00 審査
  • 18:00〜18:15 審査結果発表&コメント
  • 18:15〜18:30 クロージング
  • 18:30〜20:30 懇親会

お問い合わせ、取材依頼

アカツキハッカソン部 ( hackathon-bu@aktsk.jp) まで御連絡ください

運営

主催:株式会社アカツキ
協賛:株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパン
協力:HackCamp

参加者
51人
申込先
会場
株式会社アカツキ
〒153-0051 東京都目黒区上目黒1-1-5 第ニ育良ビル4階

グループ

主催

株式会社アカツキ

フォロワー76人
フォローする

注目のイベント

コラム

イベント New

【レポート】巨大なレガシーシステムを時代の潮流に乗せる方法 - Accenture流 最新Fintech事例 -

2018年3月26日(月)19時30分より、「【Accenture流 最新Fintech事例】巨大なレガシーシステムを時代の潮流...
ノウハウ New

たくさんのものから何かを見つける~なんでもは出来ない機械学習~

どうも、totokoです。 さてはて昨今、機械学習やらAIやらが持て囃されておりますが、当然ですがなんでも...
インタビュー New

シリコンバレー流の教育カリキュラム、4カ月の徹底したブートキャンプでプログラミングを学ぶ「TECH PLAY Academy」が第3期生を募集

「TECH PLAY Academy」は、国内外含めた最新の教育カリキュラムを取り入れ、“短期間”で“即戦力”として活躍...