TOP

天下一InfluxDB勉強会

イベント内容

勉強会テーマ

InfluxDBやInfluxDBに係る技術(Raft, LevelDB, Go)、運用、ツールに関してみんなで共有しよう!

昨年から一部で注目され続けているInfluxDBは時系列データに特化したデータベースでメトリクスの保存や解析が便利に行えるようになっています。InfluxDBはGoで書かれたデータベースサーバーで内部的にはRaftやLevelDB等のライブラリ・技術等も使われており、設計や内部実装だけをみても興味深いものとなっています。

この勉強会ではInfluxDBの最新情報や利用例と共に関連技術の勉強をセッション形式で行い、技術やノウハウを共有することを目的とした勉強会です

プログラム

19:30- 開始
19:30-19:40 前口上・会場諸注意
19:40- メインセッション開始 (以下順不同敬称略):

  • InfluxDB の概要 @sonots 15分
  • go-raft入門 @nobu_k 20分
  • LevelDB入門 @yosuke_furukawa 20分(仮)
  • 詳細InfluxDB(仮) @chobi_e 20分
  • InfluxDB の可視化ツール比較 @hakobera 20分
  • LT: LevelDB のちょっとした話 @n_hiroki 5分
  • LT: DockerコンテナのメトリクスをGrafanaで可視化 @tmeb4 5分

21:50頃- 撤収

会場

株式会社ディー・エヌ・エー 渋谷オフィス 21F
無線LANと電源が利用可能です。

会場への入館フロー

入館受け付けは 19:00 開始です
オフィスフロア入り口である11Fにお越しください。ヒカリエビル内の地下フロアやJRとの連絡通路がある2Fなどに、11Fへのエレベータが数カ所設置されています。

当日11Fには、本イベント用の特設受付をご用意しておりますので、そちらへお越し頂き、その後は受付の案内に従ってください。 (※オフィス総合受付の側に設置します)
ヒカリエ入館に伴うセキュリティ上の観点で11F特設受付にて名刺を1枚いただきます。

名刺には事前にDoorKeeper 申し込み時のアカウントをご記入ください。
名刺をお持ちで無い方は受付で芳名帳に記入をお願いいたします。
会場にはお水の用意がございます。
それ以外の飲料をご希望の方は、事前にご購入のうえ受付にお越しください。(11F ローソンがあります!)

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。
2014/06/27(金)
19:30〜21:00
参加者
70人 / 定員70人
会場
株式会社ディー・エヌ・エー 渋谷オフィス 21F
渋谷ヒカリエ

注目のポジション