TOP

「E2D3を使ってExcelでデータビジュアライゼーションをしよう!」 E2D3活用セミナー&ユーザーズ・ミートアップ

「E2D3を使ってExcelでデータビジュアライゼーションをしよう!」 E2D3活用セミナー&ユーザーズ・ミートアップ

参加枠申込種別参加費定員
一般
先着順 無料 14人 / 定員50人

イベント内容

「E2D3を使ってExcelでデータビジュアライゼーションをしよう!」 
E2D3 Users Meetup

これまでは、データビジュアライゼーション(データ可視化)は
D3.js(=Data Driven Documents)やPlotlyなど、プログラミングスキルを要求されたり、
またTableauなど有料のBIツールを使える業務環境が必要でした。

しかし、オープンソースで開発が進められており
Officeアプリとして無料でダウンロードして使える「E2D3」(=Excel to D3) http://e2d3.org/  を用いれば、
Excelを使える誰もがデータビジュアライゼーション(データ可視化)を行うことができます。

 ※Officeアプリ(Officeアドイン)はExcel2013またはExcelOnlineを使えば使えます。
  後者はマイクロソフトアカウントを無料で作成すれば使えるので、実質誰でも使うことができます。


カンタンにいうと・・・
普段使っているエクセルで、エクセルグラフでできない、
ごついグラフ表現ができるようになる。 しかも無料で。
超すごい!明日から仕事に使ってみよう!


しかし今回は、エンジニア向けのイベント(ハッカソン)ではなく
「E2D3を使ってデータ可視化をしたい、一般Excelユーザ向け」の無料セミナーです。
ユーザ同士が集まりノウハウを共有化できる貴重な機会としてお役立て下さい。

第一部、第二部に分かれており、
ご興味のあるセッションを自由に選んでご参加ください。

■19:20- 第一部: E2D3導入ハンズオン+Officeアプリ、最新Office/Windowsトピックス勉強会
(対象:E2D3&Officeアプリ初心者)
「E2D3には興味がある。でもまだ実際に使いこなせていない・・・。」
そんな方のために、E2D3の概要と導入方法、
E2D3を含むMicrosoft Officeアプリの解説をします。

■20:00- 第二部: E2D3ユーザーズ・ミートアップ
(対象:E2D3ユーザ)
E2D3をある程度使ってみた方、これから使っていこうと考える方のために、
過去のイベントでのE2D3活用事例のご紹介を行います。
また、「E2D3ユーザからのライトニングトーク(5分以内の短いスピーチ)」や
「E2D3への改善要望」も受け付けます。

ぜひ、今後のE2D3/Excelでのデータビジュアライゼーションの業務活用へのヒントを得る機会にしてください。

※内容は今後変更を行う場合があります。

※あのLIG社様とのコラボイベント おもしろJavaScriptグラフ ハッカソン ~おもしろクリエイター世界一決定戦~ (9月12日開催)もご注目下さい。


本イベントは終了しました
2015/08/20(木)
19:00〜21:00
本イベントは終了しました
参加者
14人 /定員50人
会場
TECH PLAY SHIBUYA
東京都渋谷区宇田川町20-17 NMF渋谷公園通りビル 8F

グループ

主催

TECH PLAY E2D3部

フォロワー171人
フォローする

管理者

タグに関連するイベント