東京Node学園祭2015

イベント内容

東京Node学園祭について

近年、Node.jsを利用する機会は飛躍的に増えています。クライアントサイドのビルドモジュールやAWS Lambda, WebSocketを使ったリアルタイムウェブアプリケーション、軽量エンジンであることを活かしたIoTでの利用等、適用範囲が増えています。また昨今のECMAScript 6が仕様化されたこと、Node.jsとio.jsの分裂と統合等のドラマを経てより一層の注目が期待されます。

このたびNode.js日本ユーザグループは、上述した流れを受けて5回目の「東京Node学園祭」を開催します。

ゲストスピーカーにはECMAScriptの仕様化、Promiseを仕様にしたことでも有名なDomenic Denicola、io.jsのリリースオーサーであり、NANというネイティブモジュール作成用のライブラリを開発しているRod Vagg、NodeUpのオーガナイザーであり、企業向けのNode.jsにも詳しいDan Show、npmの開発者であるKat Marchanを呼ぶ予定です。

Session

Schedule

※ セッションの内容/時間は変更になる可能性があります。
※ セッションは日本語・英語で行われます。

参加要項

受付票または受付票に記載された受付番号の控え

17時をもって受付は終了させていただきます。
登壇者(セッション、LT 含む)の方は登録不要です。

入館方法

サイバーエージェント様のセミナールームのある渋谷マークシティの構造が少しわかりにくいそうです。

マークシティ4F、5Fフロアでの会場案内が出来ないため、以下のページを参考に13Fの会場までお越しください

スッキリわかる渋谷マークシティ入門!

会場は入退場自由、飲食自由です

その他

無線LANと電源はありますが、タップを持参するとモテます。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント