TOP

(中止)日本OpenStackユーザ会 第29回勉強会

イベント内容

本勉強会は台風10号の接近に伴い延期いたします

今回は OpenStack の品質管理 についての勉強会です。

OpenStack はオープンソースプロジェクトであり、そのソフトウェア品質について気になる方も多いと思います。開発コミュニティでは CI(Continuous Integration) の仕組みを導入し、品質確保を行っています。 また、実際に OpenStack をお客様に提供し運用する中では、多くの人が様々な困難なクラウド品質管理の課題に直面し、試行錯誤しながら対応しています。

今回の勉強会では OpenStack の「コミュニティでの開発」と「実運用」の両面から品質確保の仕組み・ツールのご紹介、ならびに、実際にサービスで活用されている実例についてご紹介します。

■概要

オープンソースクラウド基盤ソフトウェアである、OpenStackに関する勉強会です。

  • 対象とレベル
対象
OpenStackに興味がある方
OpenStackの利用を検討(評価)している方
OpenStackを既に利用されている方
OpenStack開発に関わる方
レベル
初心者
中級者
上級者

■参加費

無料

■タイムテーブル

時間 内容 発表者(敬称略)
18:30 - 受付
18:55 - 19:00 各種案内
19:00 - 19:50 OpenStack 「開発」における品質管理 日本ヒューレット・パッカード株式会社
井川 征幸
20:00 - 20:50 OpenStack 「運用」における品質管理 ビットアイル・エクイニクス株式会社
熊谷 育朗
- 21:00 解散

* 内容は予告なく変更される可能性があります。

* Etherpad URL https://etherpad.openstack.org/p/josug-study29

■会場

〒102-0071 東京都千代田区富士見2-10-2 飯田橋グラン・ブルーム 株式会社インターネットイニシアティブ

【注意事項】

勉強会場は禁煙です。

会場内での食事はできません。飲料のみ持ち込み可です。

ゴミは必ず各自でお持ち帰りください。

【入館に関して】

入館には受付が必要です。2FのIIJ受付に勉強会用のブースを特設しますので、受付を済ませてから入館をお願いします。

受付は19:30までです。それ以降で参加される方は無人の2F受付前でハッシュタグを付けて関係者を呼んで下さい。

* 確実ではないので、遅れないようにお願いします *

■リモート配信

後日動画でアップロード予定

■その他

発表者・関係者・スタッフの申し込みは不要です。

不参加の方は必ずキャンセルしてください。

■免責事項

本勉強会の内容は、発表者が知り得た範囲での発表であり、その正確性と完全性を保証するものではありません。

本勉強会から得られた情報により、何らかの損害を負った場合であっても、発表者並びに主催者は一切の責任を負いません。予めご了承ください。

皆様のご理解とご協力を、よろしくお願いいたします。

参加者
150人 /定員150人
申込先
会場
株式会社インターネットイニシアティブ
東京都千代田区富士見2-10-2 (飯田橋グラン・ブルーム)

注目のイベント

タグに関連するイベント

2018/04/28(土) 13:00 〜 15:00
大阪府 北浜

コラム

イベント New

目指すは究極の“個客”対応。ファーストリテイリング「デジタル改革」の本気度

ファーストリテイリングが2017年2月から本格的に始めた全社改革「有明プロジェクト」が注目を集めている。...
145 views
イベント New

【レポート】トランザクションの多いゲーム運用、負荷分散ノウハウetc…裏側をみせます! - KLab TECH Meetup -

2017年9月4日(月)19時30分より、「KLab TECH Meetup −トランザクションの多いゲーム運用、負荷分散ノウ...
96 views
イベント

インメモリデータベースの今後。新領域への適用可能性 - デジタルトランスフォーメーション時代の最新データベース技術勉強会 -

2018年3月6日(火)19時10分より、「【エンジニア向け勉強会】デジタルトランスフォーメーション時代の最新...
243 views