TOP

【Unity道場13】MURO式アニメ表現の極意

【Unity道場13】MURO式アニメ表現の極意

参加枠申込種別参加費定員
一般申し込み
先着順 1,000円
当日現金支払い
114人 / 定員120人

イベント内容

【Unity道場 13】MURO式アニメ表現の極意

講師プロフィール:室橋雅人(MuRo)

株式会社エクシヴィ / ビジュアルディレクター

3DCGデザイナーとしてコンシューマゲーム開発を経験、アニメーションやコンポジットを得意とする。現在は株式会社エクシヴィに所属しVR制作のディレクターをしている。デザイナー経験を生かしたUnityでのグラフィックス表現を日々模索中。

MuRo式アニメ表現の極意

Unityでアニメ表現やリアリティのある表現等、多様なビジュアルを模索されているMuRoさんに、具体的な方法を直接お話いただく機会となっております。 今回は司会の伊藤とMuRoさんとのUnity画面を見ながら話す、トークセッション形式でお送りします。

<前半1時間>

「あの表現ってどうやってる?」コーナー

・あのミクさんのアニメ調の表現ってどうやってるの?

・VR空間のセル表現ってできるの?

・イメージエフェクトの設定って何をどうすれば綺麗になるの?

といったUnityのグラフィックスに関する疑問を司会者が伺い、それにMuRoさんが答える形で進行していきます。

<後半1時間>

「このシーンどうすれば綺麗になるでしょう?」相談

「自分のシーンをどうすれば調整すればいいかわからない」という悩みを抱えている参加者のシーンを、直接その場でMuRoさんに見てもらって相談に乗ってもらえるコーナーです。人数に限りがありますので、相談したい方は事前に twitter: @warapuri または makotoあっとunity3d.com までご連絡ください。

スケジュール

12:30 開場

13:00-15:00 講演

15:00-16:00 懇親会

16:00 お開き

参加費

1000円

本イベントは終了しました
2016/10/23(日)
13:00〜16:00
本イベントは終了しました
参加者
114人 /定員120人
会場
TECH PLAY SHIBUYA
東京都渋谷区宇田川町20-17 NMF渋谷公園通りビル 8F

タグに関連するイベント