Hacker Tackle 2016

イベント内容

イベントページ


イベントの詳細については、こちらをご覧ください。


タイムテーブルなど、随時情報を更新していきます。

開催概要


HackerTackleは、プログラマのための総合技術イベントです。
「ハッカー・タックル/博多・来る」の意味を持つイベント名には、多くのハッカーが博多に来て、さまざまな議論をぶつけあう場になればという思いがこめられています。
イマのプログラマにとって必要な知識を切り取った、さまざまな技術に関するセッションを用意しています。
ぜひ博多に来て、新しい技術を吸収し、議論をぶつけあってみませんか?

イベント要領


日時

2016年9月10日(土) 12:50 〜 18:30 (開場 12:30)

6コマ(50分+10分休憩) × 3レーン
※タイムテーブルの詳細は http://hackertackle.github.io/ をご覧ください。

会場

福岡県Ruby・コンテンツ産業振興センター (http://frac.jp/)

住所: 福岡県 福岡市 博多区博多駅東1丁目17−1
地図情報: http://goo.gl/qyDrqc


参加費

一般: 3,300円 (当日:3,500円)
学生: 1,000円

参加登録時にPeatixで支払い、または当日受付で支払いを行ってください

懇親会

会場にてビアバッシュを開催(19:00〜)

一般: 1,200円 (当日:1,500円)
学生: 無料

※参加費 + 懇親会費のチケットを購入してください

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。