TOP

Azure PaaS サービスを使ったクラウド ネイティブ ソリューションのビジョンと顧客活用例

イベント内容

デバイス増加やニーズの多様化等によりデータが爆発的に増加している中、ファイルを多く扱う EC 等の各種システムにおいてはクラウド利用を含め効率的な保存形態の見直しが求められています。

クラウド ベースの NoSQL である Azure DocumentDB は拡張性や応答レスポンスに優れるだけでなく、データ検索が容易でフィルタリングやソートも可能な優れた PaaS ベースの NoSQL です。Azure の各種サービスとの連携も容易で高度なソリューションが構築可能です。

Azure App Service は秒単位でオートスケール可能な強力なサービスで、爆発的なトランザクション増にも対応でき、Azure Functions を活用すれば各種 Azure の PaaS や SaaS との安価でスケーラブルな連携が可能になります。

Azure DocumentDB の実際の開発チームを率いる Microsoft Corporation の PM と Azure App Service の実際の開発チームを率いる PM がその世界観と今後の方向性を示し、日本における事例や各種ソリューションのアーキテクチャー例も含め、実践的なクラウド ネイティブ ソリューションの構築方法をご紹介します。

開催日時

2017 年 4 月 11 日 14:00-18:00 (13:30 受付開始)

開催場所

日本マイクロソフト 品川本社 31F セミナールームC+D

〒108-0075 東京都港区港南2-16-3 品川グランドセントラルタワー

最寄り駅:JR品川駅 (港南口よりスカイウェイにて直結 徒歩 3 分)

募集人数

95 名 *参加希望多数の場合は抽選となる可能性があります。 その場合には  4月3日中に抽選を実施し、結果をご連絡いたします。

ご持参物

お名刺を 2 枚お持ちください。

アジェンダ(予定)

*アジェンダは予告なく変更される可能性があります

Time Session Title Speaker
14:00-15:00 高速高機能 NoSQL Azure DocumentDB のビジョンと方向性 Syam Kumar Nair, Principal Director PM, Microsoft Corp
15:10-16:00 Azure App Service と Azure Functions の最新事例とロードマップ Apurva Joshi, Principal PM, Microsoft Corp
16:10-17:00 Azure PaaS を使ったレガシー Web システムのモダナイゼーション 富士フイルムソフトウェア株式会社 イメージワークスチーム チーム長 佐藤様
17:10-18:00 Azure DocumentDB、Azure Functions 活用ソリューションの実際 ゼンアーキテクツ CEO 岡様
参加者
98人 /定員125人
申込先
会場
日本マイクロソフト セミナールーム
東京都港区港南2-16-3 (品川グランドセントラルタワー)

注目のイベント

タグに関連するイベント

コラム

イベント New

【レポート】加速する動画ビジネス最新事例:急成長する動画市場[第1部] - TECH PLAY Conference 2017

2017年8月20日(日)から25日(金)の6日間にわたり、「TECH PLAY Conference 2017」が開催されました。...
153 views
イベント

【レポート】データ活用ビジネスの始め方:デジタルマーケティング[第2部] - TECH PLAY Conference 2017

2017年8月20日(日)から25日(金)の6日間にわたり、「TECH PLAY Conference 2017」が開催されました。...
249 views
イベント

【レポート】デジタルマーケティングから紐解き、マーケティングをもういちど考える:デジタルマーケティング[第1部] - TECH PLAY Conference 2017

2017年8月20日(日)から25日(金)の6日間にわたり、「TECH PLAY Conference 2017」が開催されました。...
388 views