TOP

木暮太一著「どうすれば、売れるのか?世界一かんたんな「売れるコンセプト」の見つけ方」 読書会

木暮太一著「どうすれば、売れるのか?世界一かんたんな「売れるコンセプト」の見つけ方」 読書会

参加枠申込種別参加費定員
法人
先着順 無料 28人 / 定員40人

イベント内容

Alt text

概要

企業×企業のオープンイノベーションマッチングプラットフォームeiiconですが、今回は少し角度を変えて、新規事業・新市場で避けて通ることができないリサーチ・マーケティング~認知・販促活動に注目。 実践するうえでの必要な法則を、木暮先生にファシリテートしていただきながら紐解いていきます。

詳細情報

日時

5月25日(木)19:00~(受付開始18:30)

場所

Sansan株式会社 表参道本社13階 東京都渋谷区神宮前5-52-2 青山オーバルビル13F

アクセス

お持ち物

  • 本『どうすれば、売れるのか?世界一かんたんな「売れるコンセプト」の見つけ方』

4月13日発売! ぜひ街中の本屋さんで買ってください

※本が入場券の代わりになります(会場では販売しません。本を忘れた方は参加できないのでご注意ください)※

※また事前に本を読んで来てください。読んでいる前提でワークが進みます。※

  • 名刺

参加対象

オープンイノベーション担当・マーケティング担当・新規事業開発・スタートアップ

当日のスケジュール

時間 内容
18:30   開場
19:00~19:20 会場案内 & 事前説明
19:20~20:30 『どうすれば、売れるのか?世界一かんたんな「売れるコンセプト」の見つけ方』
20:30~20:45 Q&A
20:45~21:15 ネットワーキング
21:15      終了予定
  • イベントの様子(写真)・内容をまとめ、後日公開させていただく予定です。
  • 事前に本を読んできて下さい。

主催

オープンイノベーションプラットフォーム『eiicon』 https://eiicon.net/

今回の本

Alt text

「売れる」と「売れない」の違いとは?

人を惹きつける4つの法則:一見同じように見える、商品、サービス、コンテンツ、飲食店。でも、売れ方が違うのはなぜでしょうか?

商品が売れないとき、多くの人は営業とマーケティングを見直します。認知度が上がれば売れるはず、もっと販路が広まれば、もっとオススメすれば、もっとSEO対策をすれば…。ですが、仮にテレビCMをバンバン流しても、そもそもほしくない商品を買ってくれることはありません。

では、消費者のニーズやウォンツをもっと探るべきでしょうか?それがわかっても、自分の商品・サービスを買ってくれる理由にはなりません。「モノではなく体験」を売ることが必要なのでしょうか?しかし、それが「ほしくない体験」では何も変わりません。

売れるか売れないかは、人を惹きつける「4つの法則」を、組み込めるかどうかで決まっています。その4つとは「ベネフィット」「資格」「目新しさ」「納得感」です。 この本では「人を惹きつけるもの」の正体を解き明かし、その4つの法則から、誰もがセンスに頼らず、繰り返し売れる物を作り出せる設計方法をわかりやすく解説していきます。

新商品・新サービスの開発、出版・広告・WEBのコンテンツ制作、飲食店やセミナーの集客、発信活動など、「物を売る」あらゆるビジネスに役立つ内容です。

講師(著者本人)

Alt text

木暮 太一氏

ビジネス書作家、経済コメンテーター 慶應義塾大学を卒業後、富士フイルム、サイバーエージェント、リクルートを経て独立。 説明能力・言語化能力に定評があり、企業、個人向けに「出版セミナー」、「説明力研修」を実施。 「とくダネ!」コメンテーター。『カイジ「命より重い!」お金の話』他著書多数、累計150万部。

会場提供

Alt text

Sansan株式会社

フードスポンサー

Alt text

http://www.mameplus.jp/

本イベントは終了しました
2017/05/25(木)
19:00〜21:00
本イベントは終了しました
参加者
28人 /定員40人
会場
Sansan株式会社 表参道本社13階
東京都渋谷区神宮前5-52-2 青山オーバルビル13F

タグに関連するイベント

2017/11/25(土) 13:00 〜 18:00
東京都 高円寺
2017/11/26(日) 19:10 〜 22:00
東京都 神保町