【営業・企画職必見】デザイナーから学ぶ「伝わるプレゼン」作成術!知ってる人だけが得をするデザインのルール

参加枠申込形式参加費 参加者
一般参加枠
先着順 3,000円
現金支払い
7人 / 定員20人

イベント内容

こんにちは!コードキャンプのKATOHです!

Alt text

私はデザイナーで普段はwebページのデザインなどのお仕事をしています。

突然ですが、皆さんはこんな経験ありませんか?

・プレゼン資料が分かりにくいと言われた

・プレゼンを聞いた人に伝えたいことが伝わっていなかった

伝わるプレゼンと伝わらないプレゼン、二つの違いは何なのでしょうか?

それは、「デザインのルールを知っているかどうか」です。

デザインには必ず守るべきいくつかのルールが存在します。 ルールを知らずに資料を作ることは免許を持たずに車を運転しようとしているのと同じですよ!

今回は、デザイナーの私からデザインのルールをお伝えしてプレゼン資料の作り方の極意をお伝えします!

この講座を受講することであなたもすぐに「伝わる」「分かりやすい」プレゼン資料を作ることができるようになりますよ!

【内容】

・レイアウトのルール

・伝わる色の使い方とは

・伝わるフォントの使い方とは

・図と写真の効果的な使い方

など ※本講座ではパソコンを使用いたします。パソコンのご用意をお願いいたします。

==================================

他にも様々な講座を 開催しています! こちらからご覧ください!

https://torikaji-digital.connpass.com

==================================

※参加費のお支払いについては後ほどメールにてご案内いたします。

KATOH


↓タイトルにもあるTORIKAJIのご説明を少しだけ↓

TORIKAJI(トリカジ)とは

TORIKAJIとは変化の速い現代社会において、他の誰でもなく自らが舵をとり、チーム・サービス・事業・会社を先導するデジタル時代のリーダー養成プログラムです。 コードキャンプ社が提供しています!

21世紀に入り、日本は成熟社会に突入し人々の価値観が一層多様化し、従来のプロダクトアウト型の製品開発プロセスが通用しなくなっている傾向がみられます。同時にデジタル領域での技術革新が連続で起こり、変化のスピードが急激に増しています。この様な変化の速い時代では、ビジネスパーソン一人一人が目の前の状況を適切に見極め、素早く意思決定をする必要があります。  デジタル時代のリーダにはビジネス・デザイン・テクノロジー領域において自身の専門領域だけではなく、他の領域についても知見や実行力を持ち合わせていることが求められています。TORIKAJIは他領域への知識習得という一見ハードルが高そうなものへのエントリー講座から実践力をみっちり鍛える集中プログラムを提供し、デジタル時代のリーダーのトレーニングのサポートを行っています。

TORIKAJIはビジネス・デザイン・テクノロジー各分野への足がかりをつかむための講座と入門者向けに「デジタル教養基礎講座」を展開しています。また中級者向けとして「2日間の事業開発集中ワークショップ TORIKAJI HAYATE」を開催しています。

入門講座は主に平日の夜 中級講座は月末、最終週末に開催しています。

https://torikaji.com/lp/hayate/a02.html

ご参加お待ちしております!