TOP

ファーストリテイリングがデジタルイノベーションで目指す新しい姿 世界 No.1 を狙うアパレル企業をリードする IT 技術勉強会 - Fast Retailing tech meetup #1 -

ファーストリテイリングがデジタルイノベーションで目指す新しい姿 世界 No.1 を狙うアパレル企業をリードする IT 技術勉強会 - Fast Retailing tech meetup #1 -

参加枠申込種別参加費定員
一般
抽選制 無料 314人 / 定員200人

※ 抽選結果は、2017/11/30 以降にメールおよびイベント詳細ページで通知されます。

イベント内容

ファーストリテイリングがデジタルイノベーションで目指す新しい姿
世界 No.1 を狙うアパレル企業をリードする IT 技術勉強会
- Fast Retailing tech meetup #1 -

概要

国内外で11万人以上の従業員を有する、アパレル製造小売業のファーストリテイリング。
ユニクロやジーユーなどの店舗での販売業務以外にも、多岐に渡る部署・業務が会社を支えています。その中でも、特に ITを担う部署の存在感は日ごとに増していますが、現在世界第3位のアパレル企業であるファーストリテイリングが、どのような技術的取り組みを行い、革新を起こそうとしているかご存知ですか?

実は、
・画像解析技術を駆使した最新のファッショントレンド分析
・IoTを用いたサプライチェーン改革
・リアルとデジタルをつなぐ、コマースシステム

などはほんの一例に過ぎず、サプライチェーンから販売まで幅広い分野で IT を活用し、革新を進めています。

今回は「情報製造小売業」という世界初の産業を目指すファーストリテイリングの技術的な取り組みの一部を、皆様にご紹介いたします。

登壇者

法華津 誠
法華津 誠
ファーストリテイリング グループ執行役員
グループデジタル業務改革サービス担当
ファーストリテイリング グループCIO
東京工業大学情報工学科、米スタンフォード大学コンピュータサイエンス修士を経て、日本オラクルに。幼少期から海外で生活して得た語学力を活かして渡米、Oracle、Siebel、Netezza など外資系ソフトウエア企業の技術責任者、シリコンバレーでスタートアップも経験し、2013年にファーストリテイリング入社。2016年、CIO 就任。
大谷 晋平
大谷 晋平
デジタル業務改革サービス部 部長
(アーキテクチャ、エンジニアリング担当)
東京電機大学卒業後、システムインテグレータで金融系エンジニア・アーキテクト、Amazon Web Servicesでソリューションアーキテクトおよび部長を経て、2016年、ファーストリテイリングに。UI/UXデザイン、開発・アーキテクチャ、およびグローバルインフラストラクチャを担当するコアエンジニアリング部をリード。
梅田 和義
梅田 和義
デジタル業務改革サービス部 部長
(計画領域、アルゴリズム担当)
東北大学卒業後、新卒で大手ユーザ系 SIer に入社し、アパレル小売業向けのシステム導入を担当。2012年、ファーストリテイリングに転職し、BIシステム開発の内製化や海外事業向け EC・ユニクロアプリの立ち上げを担当。現在、SCM計画領域の業務システム改革とアルゴリズム(データ分析・AI)を担当し、主に BigData・AI を活用した需要予測・SCM計画最適化の業務導入を推進。
伊藤 芳幸
伊藤 芳幸
デジタル業務改革サービス部
(機械学習・AI担当)
東京工業大学情報理工学研究科計算工学専攻修了。大学では音声認識の研究に従事。2009年、新卒で大手SIerに入社し、金融機関システムのインフラエンジニアと法人向けコンサルタントを経験後、2015年、ファーストリテイリングに転職。機械学習や AI など最先端の技術を活用して、ビジネスに新たな価値を創出する案件を主に担当。
弥吉 修英
弥吉 修英
デジタル業務改革サービス部
(フロントエンド・エンジニアリング担当)
和歌山大学卒業後、ベンチャー企業に入社し Webサイト開発に幅広く携わる。2014年からは、アパレルEC大手でファッションコーディネートアプリの開発に従事。2016年、ファーストリテイリングに入社し、ECサイトの実装に携わる。興味のあることは、Webパフォーマンス、Functional Programming。
頼兼 孝幸
デジタル業務改革サービス部
(アーキテクチャ、DevOps担当)
九州工業大学情報工学部を卒業後、2006年、ヤフー株式会社に新卒で入社し、音楽サービスの開発・運用を経験。2011年、株式会社サイバーエージェントに入社後は、コミュニティ事業、メディア事業などの新規サービス立ち上げを担当し、クライアントからサーバ開発、エンジニアリーダーとして従事する。2017年、ファーストリテイリングに入社し、アーキテクチャ設計、インフラ構築などを主に担当。

タイムスケジュール

時間 内容
19:00 受付開始
19:30〜19:40

「情報製造小売業」を実現するデジタルイノベーション

ファーストリテイリング グループ執行役員
法華津 誠
ファーストリテイリングは、全社的な改革を「有明プロジェクト」と銘打って進めている。その中でもユニクロは、「作ったものを売る」企業から、お客様が求めているものを情報としてリアルタイムで把握・商品化し、素早くお手元に届ける企業へと変貌を遂げようとしている。その「情報製造小売業」の原動力となるのは、まさに私たちの部署が手掛けるデジタルイノベーションである。この時間では、ファーストリテイリングの IT部門がいま置かれている状況や、私たちを取り巻く環境、ミッションについてお話しする。
19:40〜19:50

※ 調整中

デジタル業務改革サービス部 部長(アーキテクチャ、エンジニアリング担当)
大谷 晋平
デジタル業務改革サービス部 部長(計画領域、アルゴリズム担当)
梅田 和義
19:50〜20:10

AI×画像認識技術を活用したファッショントレンド分析

デジタル業務改革サービス部(機械学習・AI担当)
伊藤 芳幸
Deep Learningによる画像認識精度は近年大きく向上している。ファッション産業は、着こなしやスタイリングが消費者購買に大きな影響を与えるため、画像分析からトレンドを把握、予測することで実ビジネスに大きなインパクトを与えられる可能性を秘めている。この時間では、ファーストリテイリングではどのようにファッション画像を分析・活用しているのか紹介する。
20:10〜20:20

UNIQLO ECサイトにおける、パフォーマンス改善の取り組み

デジタル業務改革サービス部(フロントエンド・エンジニアリング担当)
弥吉 修英
ECサイトのパフォーマンスは、コンバージョンに関係する重要な要素の1つである。このセッションでは、UNIQLOモバイルサイトのアーキテクチャ説明を踏まえつつ、パフォーマンス改善の取り組みを紹介する。
20:20〜20:30

Terraform × Jenkinsで行う Amazon ECSを利用した Dockerマルチリージョン運用

デジタル業務改革サービス部(アーキテクチャ、DevOps担当)
頼兼 孝幸
FastretailingのECサイトは日本だけでなく、全世界で展開する必要がある。開発をする上で、JenkinsでどのようなCI/CDを行っているのか、どのようにデプロイするのかを紹介し、Docker, Amazon ECSを利用するメリットなど紹介する。
20:30〜20:45 Q&Aおよびアンケートタイム
20:45〜22:00 懇親会

※ 当日予告なく時間配分、内容が変更になる可能性がございます。

参加対象

エンジニア、データサイエンティスト、ITコンサルタントの方

参加費

無料

主催

株式会社ファーストリテイリング

本イベントは終了しました
2017/12/06(水)
19:00〜22:00
本イベントは終了しました
参加者
314人 /定員200人
会場
TECH PLAY SHIBUYA
東京都渋谷区宇田川町20-17 NMF渋谷公園通りビル 8F

タグに関連するイベント