TOP

【満員御礼にて増枠100→130席!】【エンジニア向け勉強会】ナビゲーションを軸とした様々な移動を支える事業を展開しているナビタイム。その裏側で基盤となるクラウド活用やAI、ビッグデータを紹介します!- ナビタイム Meetup #1 -

【満員御礼にて増枠100→130席!】【エンジニア向け勉強会】ナビゲーションを軸とした様々な移動を支える事業を展開しているナビタイム。その裏側で基盤となるクラウド活用やAI、ビッグデータを紹介します!- ナビタイム Meetup #1 -

参加枠申込種別参加費定員
一般
抽選制 無料 129人 / 定員130人

※ 抽選結果は、2018/01/26 以降にメールおよびイベント詳細ページで通知されます。

イベント内容

ナビタイム Meetup #1

概要

みなさんは「ナビタイム」と聞くとどのようなイメージをお持ちでしょうか。ナビゲーションサービスを運営している会社?経路検索サービスを運営している会社?いずれも正解です。
それでは、これまで取得してきたデータを使った交通や移動に関するデータ分析・コンサルティングをしていることはご存知でしょうか。

このように実はナビタイムではこれまで約20年に渡り運営してきたサービス技術やノウハウ、データを利用し、様々な技術やサービスへと展開しております。
そんなナビタイムの最新サービスと技術的取り組みをTipsにて公開致します!

タイムスケジュール

時間 内容
19:00 受付開始
19:30 - 19:40
オープニング - ナビタイムのサービス軌跡とこれから -
取締役副社長 兼 最高技術責任者
菊池 新 氏
19:40 - 20:40

マルチクラウド活用事例のご紹介 - ECS/GKE

サーバーグループ プロジェクトマネージャ
萱島 克英 氏
本セッションでは、ナビタイムサービスにおけるバックエンドシステムのクラウド移行事例ついてお話いたします。ナビタイムでは2016年度からオンプレミスで稼働していたシステムのクラウド移行を進めて参りました。マルチクラウドを見据えたシステム構成のご紹介、ECS/GKEを実際に利用して感じたことについてお話致します。

進化するUX、加速するDevOps ~AIにより変革するナビタイム~

メディア事業部 兼 トラベル事業部 部長
毛塚 大輔 氏
- なぜナビタイムはAIを使うのか
- UX事例紹介: NAVITIME Travel
 - cognitive services活用事例
 - AI時代の開発スタイル
 - ここだけの話! cognitive servicesの運用ノウハウ
- DevOps事例紹介: NT-filter
 - ルーチンワークのAI化

データ分析ビジネスの課題とサーバレス分析基盤+webアプリ化による解決

交通コンサルティング事業部 エンジニア
塚本 周平 氏
本セッションでは、データの分析・可視化を高速かつワンストップに行えるWebアプリケーション、"道路プロファイラー"の開発事例についてお話させていただきます。ナビタイムでは、ナビゲーションサービスで培ってきたデータ・技術・ユーザー基盤を活かし、交通や移動に関するデータ分析・コンサルティングを行っています。データを使ったコンサルティングを行うためには、大容量データの保管やデータを高速に処理する分析基盤の構築、さらに分析結果を可視化するためのノウハウが必要になります。これらの課題を解決し、データを安価に、高速に、簡単に分析できるWebアプリケーションの要素技術についてご紹介させていただきます。
20:40 - 20:50 QA&アンケートタイム
20:50 - 21:30 懇親会
21:45 クローズ

※ 当日予告なく時間配分、内容が変更になる可能性がございます。

登壇者

萱島 克英
菊池 新 氏
株式会社ナビタイムジャパン
取締役副社長 兼 最高技術責任者
上智大学大学院理工学研究科 電気電子工学博士前期課程修了。2000年に株式会社ナビタイムジャパンを設立し、取締役副社長 兼 CTOに就任。
萱島 克英
萱島 克英 氏
株式会社ナビタイムジャパン
サーバーグループ
プロジェクトマネージャ
2005年ナビタイムジャパンに入社後、Ezナビウォーク/Ez助手席ナビのサーバサイド開発・運用に従事。スマートフォン向けサービスの新規開発/マネジメント担当を経て、現在はPMとして全社改善PJと国内向けサービスのクラウド移行を推進している。
毛塚 大輔
毛塚 大輔 氏
株式会社ナビタイムジャパン
メディア事業部 兼 トラベル事業部 部長
2007年株式会社ナビタイムジャパン入社。国内Webサービスの開発に従事した後、2013年より行動ターゲティング広告を強みとしたメディア事業部を立ち上げ、部長に就任。2016年、ナビゲーションの技術を活用したオンライン旅行サービスを立ち上げ、事業責任者を務める。
塚本 周平
塚本 周平 氏
株式会社ナビタイムジャパン
交通コンサルティング事業部
エンジニア
2016年ナビタイムジャパンに入社後、社内サービスのログデータ分析業務に従事。

参加対象

エンジニア

参加費

無料

主催

Navitime

本イベントは終了しました
2018/01/30(火)
19:30〜21:30
本イベントは終了しました
参加者
129人 /定員130人
会場
TECH PLAY SHIBUYA
東京都渋谷区宇田川町20-17 NMF渋谷公園通りビル 8F

タグに関連するイベント

2018/05/10(木) 19:00 〜 22:00
東京都 永田町
2018/05/11(金) 17:00 〜 18:00
東京都