TOP

GCPUG Tokyo Container Builder Day February 2018

イベント内容

今回はGCPのContainer周りのツールに関連するサービスについてです。 Container Registry, Container Builder, Cloud Source Repositories など、地味に便利だったりするツールたちがGCPには存在していますが、あんまり語られることはありません。 そんなサービスたちについて紹介します。

ちなみにこの辺りの話をするGCPUG Slackの部屋は #g-tools_ja です!

Schedule

時間
18:45-19:15 受付
19:15-19:20 会場案内
19:20-19:50 Cloud Tools Introduction by sinmetal
19:50-20:30 Google Container Builder と友だちになるまで by lestrrat
20:30-20:55 懇親会
20:55-21:20 LT

Session

Cloud Tools Introduction by sinmetal

GCPに存在する開発時に利用するToolたちの中でContainer Builderに関わってくるサービスを紹介します。

  • Cloud Source Repositories
  • Container Registry
  • Container Builder

Google Container Builder と友だちになるまで by lestrrat

実例をお見せしながら、Google Container BuilderからGKEへデプロイするパイプラインを構築する際に行った様々な泥臭い施策について説明します。

  • ローカル実行で開発を効率化する
  • デバッグどうする?!
  • Google Source Repositoriesを使えないので、プライベートレポジトリを使う
  • 公式イメージが使いづらい場合はどうする?

Speaker

sinmetal

  • メルカリ/ソウゾウ
  • GCPUG Tokyo Organizer

lestrrat

牧大輔(lestrrat) - peco の開発責任者。Go/Perl/Cプログラマであり、登壇や執筆をこなす傍ら技術カンファレンスの運営に関わり続けている(元YAPC::Asia Tokyo主催、現在はbuildersconを運営中)。2児の父。株式会社HDE所属。

LT

Container Builder, Container Registryに関するLTをしてくれる方を募集します!

参加枠

一般参加枠

よーし、暇だったら行こうかなーぐらいの気持ちの人が申し込む枠です。

LT枠

LTをする方が申し込む枠です。 今回のLTのテーマはContainer Builder, Container Registryです。

絶対行くぞ!枠

当日絶対行くぞ!という気概がある方が申し込む枠です。 体調不良などの予期せぬ理由なくキャンセルした場合、次回の申込みが不利になる可能性があります。 キャンセルする時は、行けなくて悔しい気持ちをコメントに書きなぐってください。

学生枠

学生の方が申し込む枠です。

SNS枠

twitterなどで状況をつぶやいていく意気込みがある人の枠です。 特に英語のセッションを凄まじい勢いで日本語で発信していく人は超歓迎です。

Blog枠

イベントレポートなどをBlogに書く意気込みがある人の枠です。

GCPUGスタッフ枠

GCPUGのスタッフの人が申し込む枠です。

会場

メルカリ

当日の入場

六本木ヒルズ森タワーにGCPUG専用受付が設置されますので、connpassのIDを伝えて、入館シールを受け取ってください。 入館シール受け取り後は、案内に従いメルカリへ入場してください。

会場諸注意

会場は禁煙です。 会場内では無線LANがご利用できます。 イベントの様子を撮影・録画し、ブログやSNSなどで公開することがあります。その際、来場者の姿も公開されることがあることをご了承ください。