TOP

【LINEマンガ、GANMA!ほか登壇】Growth Hack Talks 9 漫画アプリ特集2

イベント内容

イベント概要

モバイルアプリ市場の拡大に伴いアプリの分析やマーケティング手法に関する情報への需要も高まっていますが、アプリの改善ノウハウはWebサービスのそれと比べるとまだまだ少ないのが現状です。

「Growth Hack Talks」では、アプリのディレクター・マーケター・エンジニアなど、アプリの成長をミッションとする人たちがグロースハックのノウハウをシェアし合うイベントです。

今回は、アプリの戦略立案・企画・運用まで総合的なサービス/ソリューションを提供する、モバイルアプリの成長支援パートナー 「Repro」 と、インターネット広告をはじめとした包括的なマーケティング支援サービスを展開する「セプテーニ」の共催で開催いたします。

前回の両社共催イベント(GHT#3)の様子はこちら

テーマ

今回のテーマは「マンガアプリのグロース&マネタイズ」です!

アプリ業界で今もっとも勢いのある市場の一つである漫画アプリ。 コミック誌の発行部数が落ち込む中、デジタルコンテンツとしてのマンガは、スマートフォンで楽しめる手軽さもあいまって、年々売り上げを伸ばしています。

現在は大手出版社から新興ベンチャー企業まで、様々な企業が漫画アプリを提供しており、ビジネスモデルに工夫を凝らしたサービスも次々と登場し、ひときわ盛り上がりを見せています。

そこで本イベントでは、人気の漫画アプリの担当者をお招きし、ユーザー獲得や継続、マネタイズ、コンテンツ戦略などにどう取り組んでいるかをお話していただきます。

漫画アプリ事業者のみならず、Webでコンテンツビジネスをされている方や新規事業のヒントを見つけたい方にとってためになること間違いなしです!すでにアプリの開発・運営に携わっている方だけでなく、これからアプリ事業への参入を検討されている方もぜひ気軽にご参加ください。

イベントの対象者

  • アプリの開発・運営・マーケティングに携わっている方
  • すでにWebサービスを運用しており、これからアプリに注力していきたいという方
  • アプリに注力して成功している企業の事例が知りたい方
  • マーケティングの最新トレンドが知りたい方
  • アプリビジネスを検討する上で、有益な情報を事前に知っておきたい方

※競合他社様や個人事業主の方の参加はご遠慮いただいておりますのでご了承ください。

講演企業

コミックスマート株式会社 アプリ名「GANMA!」

タイトル「オリジナルマンガを活かしたGANMA!のマネタイズ戦略(仮)」

  • 登壇者:取締役 福西 祐樹 氏

2006年セプテーニ入社。東京、大阪、福岡の3拠点での勤務を通じて、全国様々な業種の企業様をインターネット広告を中心にマーケティング支援を行う。2015年にコミックスマート株式会社に移り、オリジナルマンガを配信する「GANMA!」のプロダクトオーナーおよびマーケティング責任者として従事。現在は取締役としてプロダクト領域全般を管掌する。

and factory株式会社 アプリ名「マンガUP!」「マンガPark」

タイトル「『漫画のプロ』と『アプリのプロ』で生み出す最高の読書体験(仮)」

  • 登壇者:取締役COO 青木 倫治 氏

中央大学経営システム工学科卒業。(株)シーエー・モバイル、(株) zeronanaを経て、and factory(株)の前身となる(株)docksに入社。 iOSネイティブアプリのプログラムを担当し、自ら多くのアプリ開発・ 運用に従事する中でアプリ成長ノウハウを培う。2014年and factory (株)設立とともに取締役COOに就任。スクウェア・エニックス社と 「マンガUP!」を、白泉社と「マンガPark」を共同で開発運用している。

株式会社ナンバーナイン アプリ名「マンガトリガー」

タイトル「施策の確度を上げるユーザーテスト(仮)」

  • 登壇者:取締役COO 荒井 健太郎 氏

富山県生まれ。学生時代から新卒採用のコンサルティングや漫画関連の新規事業立ち上げに従事。2016年に新卒でイラスト投稿サイトを運営する会社に入社。配信広告の運用や広告営業を担当。2017年1月に株式会社ナンバーナインを立ち上げる。現在はマンガトリガーのプロダクトオーナーを務める。好きな漫画は『鋼の錬金術師』『ヒカルの碁』『天上天下』 Twitter: @atomht21

LINE株式会社 アプリ名「LINEマンガ」

タイトル「マンガ作品とのタッチポイント創出について(仮)」

  • 登壇者: マンガ事業部 LINEマンガ企画チーム マネージャー 平井 漠 氏

1978年東京都生まれ。大学卒業後、携帯キャリア公式サービスの企画・運用業務、株式会社bbmf(現:株式会社ビーグリー)にて電子書籍サービスの企画・運用業務を経験した後、2013年8月LINE株式会社に入社。現在はLINEマンガのサービス企画を担当。

会場

セプテーニ社 イベントスペース

東京都新宿区西新宿8-17-1 住友不動産新宿グランドタワー27F

<最寄駅> 東京メトロ丸ノ内線「西新宿駅」出口1より徒歩3分 都営大江戸線「都庁前駅」出口E5より徒歩6分

※地図はこちら:http://www.septeni-holdings.co.jp/company/access.html

参加費

無料

定員

100名(ご応募状況により、適宜増枠を検討しております)

  • マンガ・出版業界枠 50名(先着)
  • その他の業界の方枠 50名(抽選)

抽選結果について

発表は2/5(月)を予定しております。

  • 事業会社様向けのイベントのため、代理店様のご参加はお断りしております。
  • 当社判断によりフリーランスや競合他社など一部の方の参加をお断りさせていただく場合がございます。

タイムテーブル(予定)

時刻 詳細
18:20-19:00 受付
19:00-19:05 会場案内、注意事項など
19:05-19:10 イントロ & 乾杯
19:10-19:30 発表①
19:30-19:50 発表②
19:50-20:10 アンケート記入・休憩
20:10-20:30 発表③
20:30-20:50 発表④
20:50-21:00 アンケート記入・交流会準備
21:00-21:45 交流会

SNS

イベントのお知らせや登壇者資料の共有などはFacebookグループで行っておりますので、ご興味のある方はぜひご参加ください!

Facebookコミュニティ

https://www.facebook.com/groups/reproio/

Twitterハッシュタグ #ght_event

https://twitter.com/hashtag/ght_event?src=hash

過去のイベントの様子

過去の「Growth Hack Talks」につきましては下記の記事をご覧ください。

ブログ・メディア枠について

Repro主催イベントでは、当日の様子を個人もしくは会社ブログに書いてくださる方を募集しております!「ブログ・メディア枠」よりご応募ください。

持ち物、注意事項など

  • 受付時の本人確認のため名刺を2枚お持ちください。1枚は頂戴いたします。
  • 会場には電源をご用意していないため、PCなどの機器は充電してからお越し下さい。
  • 会場内はWi-Fiをご用意させていただく予定ですが、大勢の方が接続すると不安定になる恐れがありますのでバックアップ用の通信環境をご用意ください。
  • イベントの模様に関してはメディアにて記事化させていただく場合がございますので予めご了承下さい。

運営元の連絡先

Repro株式会社

  • 担当者名:井上 裕司
  • Email: media@repro.io

株式会社セプテーニ

  • 担当者名:尾崎 卓也
  • Email: t_ozaki@septeni.co.jp
参加者
233人 /定員245人
申込先
会場
株式会社セプテーニ イベントスペース
東京都新宿区西新宿8-17-1(住友不動産新宿グランドタワー27F)

注目のイベント

コラム

ノウハウ New

「Elasticsearchって何?」

Elasticsearchとは Javaで記述された全文検索ソフトウェアである! ※引用 「Lucene」(ルシー...
13 views
イベント New

エンジニアが創造するITオペレーションにおける未来と現実(イマ)~ Accenture Tech Summit ~

2018年1月27日(土)13:00より、「Accenture Tech Summit ~エンジニアが創造する未来と現実(イマ)~」が...
161 views
イベント New

【6/27新宿開催】無料セミナー:ブランド認知広告、認知度に直結する「とある指標」とは?

※お申込は主催企業 株式会社ヴィクシア セミナー詳細ページ からお願いします。TECHPLAY上で満席表記となっ...
23 views