TOP

イベント内容

イベントについて

第14回目の開催となりました!
今回は、『ゴールーチンとチャネルによる並行処理』がメインテーマです。

過去の登壇風景はこちらのYoutube golang.tokyoチャネルにてご覧になれます。応募時の参考としてください。
https://www.youtube.com/channel/UChysMNQxQI_nuNlHWHdnlQA

golang.tokyo って?

プログラミング言語のGoの導入企業のメンバーが集まり、Goの普及を推進するコミュニティです。
トークイベント、ハンズオン、etcのイベントを開催していく予定です!

タイムテーブル

時間 内容
19:10 ~ 19:30 開場・受付
19:30 ~ 19:35 会場説明
19:35 ~ 20:05 初心者向けのgoroutineの話(仮)by @morikuni
20:05 ~ 20:35 チャネルのしくみ by @knsh14
20:35 ~ 21:05 休憩
21:05 ~ 21:15 LT1(抽選)
21:15 ~ 21:25 LT2(抽選)
21:25 ~ 20:35 LT3(抽選)
21:35 ~ 22:00 終了・撤収

セッションには質疑応答時間を含みます

登壇者

初心者向けのgoroutineの話(仮)

森國 泰平 / @morikuni

株式会社メルカリ/ソウゾウ所属。GoとGAEによるメルカリ カウルのサーバーサイドの開発を行っている。アプリケーションアーキテクチャに興味がある。

GitHub: https://github.com/morikuni
Twitter: https://twitter.com/inukirom

チャネルのしくみ

鎌田健史 / @knsh14

KLab 株式会社 エンジニア
業務では Unity Editor の拡張を書いたり、JS でゲームを作ったりしている。 趣味で Go の記事を翻訳している。

Twitter: https://twitter.com/knsh14
GitHub: https://github.com/knsh14

参加枠について

一般参加枠(抽選)

抽選で決まる参加枠です。 Devquizに回答しても回答結果は考慮されませんのでご注意ください。

Devquiz枠(抽選)

抽選で決まりますが、申込み時のDevquizに正解した方のみ当選する可能性がある枠です。 未回答や回答が間違っている場合は当選しません。

問題

次の関数fを実行した場合に何がおきますか?

func f() {
    defer func() {
        if r := recover(); r != nil {
            fmt.Println(r)
        }
    }()

    done := make(chan struct{})
    go func() {
        panic("hoge")
        close(done)
    }()
    <-done
    fmt.Println("fuga")
}

選択肢

1. hoge とだけ表示される
2. fuga とだけ表示される
3. nilと表示される
4. パニックが発生する
5. deadlockエラーが発生する
6. コンパイルエラー

※ package定義、import文やmain関数は省略してあります。

LT(10分)枠(抽選)

抽選で決まるLT枠です。 発表順は当時までにイベントページで公開する予定です。
LTの内容は、Goに関するものであればOKです。

ブログ枠(先着)

イベントに関するブログを書いて頂ける方にご応募頂く参加枠です。

キャンセルにつきまして

参加は抽選になりますが、より多くの方へご参加いただきたいと考えています。
今回当日都合が悪くなって来場が難しい方は、お手数ですが速やかにキャンセル処理をお願いします。

参加の状態のまま当日お越しいただけなかった方は、次回以降の参加の優先順位を下げさせて頂く可能性があります。

撮影につきまして

当日はブログ枠を用意している関係で、会場内で写真撮影をする場合がございます。 参加の際にはご了承ください。

動画撮影につきまして

かねてより申し込み希望者多数のため、残念ながら参加して頂けない方も多数いらっしゃいましたので、ビデオ録画を行う予定です。

なお、ライブ配信を行うわけではございません。撮影されたビデオは、編集後ホームページ等に公開する予定です。 主に登壇者とスライドを撮影する予定ですので、参加者の皆様は写っても後ろ姿になるかと思いますが、撮影されては困る方は当日はカメラより後ろの席に座って頂くようお願い致します。

また、LT枠についても撮影させていただこうと考えていますが、LT枠の方で撮影NGの場合や顔出しNGの場合はお知らせください。

会場

今回はメルカリ様に会場をスポンサー提供いただいております(ありがとうございます!)

〒106-6118 東京都港区六本木6-10-1六本木ヒルズ森タワー18F ※東京メトロ 日比谷線「六本木駅」1C出口(コンコースにて直結) ※都営地下鉄大江戸線「六本木駅」3出口徒歩4分

入館方法

六本木ヒルズ森タワーのLL階に設置される臨時受付カウンターにて、connpassの受付票をご提示ください。入館シールを配布しますので、見えやすい位置に貼り付けていただき、18Fまでお越しください。

※ 入館者の管理のために、予め申込み時アンケートにてお名前や所属を入力頂いております。

Gopherの画像ついて

GoのマスコットのGopherの原作者はRenee Frenchさんです。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。
2018/04/16(月)
19:10〜22:10
参加者
136人 / 定員136人
会場
株式会社メルカリ
東京都港区六本木6-10-1 (六本木ヒルズ森タワー18F)