TOP

【京都】LINE Developer Meetup #33

イベント内容

LINE Developer Meetup in Kyoto #33

LINEが定期的に開催する技術者向けミートアップ「LINE Developer Meetup」 、33回目となる今回は京都にて開催いたします。今回のテーマは「ミドルウェア」です。LINEのサービスは様々なミドルウェアに支えられて運用しています。ここではそのようなミドルウェアであるHBaseやElasticsearchについて、LINEのエンジニアに話をしていただきます。

※ 現在エンジニアの方、またはエンジニア志望の学生など基本的にプログラミングに関わっているみなさまを対象としております。

日時

2018年4月25日(水)19:00〜21:30

※開場は18:00~

場所

京都烏丸コンベンションホール 8F

京都府京都市中京区烏丸通六角下る七観音町634

※受付にてconnpassのユーザIDもしくは受付番号を確認致します。

予定

時間 コンテンツ 登壇者
18:00 開場
19:00 開演(乾杯+挨拶) LINE Fukuoka: きしだ なおき
19:05 【セッション1】HBase, no trouble LINE 鶴原翔夢
19:45 小休憩
19:55 【セッション2】LINEデリマでのElasticsearchの運用と監視の話 LINE 渡邊 紘太朗
20:35 懇親会 参加者・登壇者・弊社エンジニアとの懇親
21:30 CLOSE

※参加費無料。軽食をご用意します。

セッション内容

【セッション1】HBase, no trouble/LINE 鶴原翔夢

LINEでは数百台規模のHBaseをクラスタを複数運用しています。 LINEの規模だからこそ起きるトラブルや、悩みごとも数多くあります。

本セッションでは、そういったトラブルシュートの事例を織り交ぜつつ、 LINEにおけるHBaseの運用体制や、LINEならではの高トラフィックをさばくための工夫について紹介します。

【セッション2】LINEデリマでのElasticsearchの運用と監視の話/LINE 渡邊 紘太朗

LINEデリマでは、全文検索エンジンとしてElasticsearchを活用しています。 今回のミートアップでは、最初にLINEデリマというサービスについて、次に昨年7月のリリースから現在までのElasticsearchの運用について時系列で説明を行い、最後にElasticsearchの監視について説明を行っていく予定です。

Sushi&Beerの簡単な軽食をご準備いたします。また、懇親会を行いますので、ぜひ弊社社員だけでなくご参加のエンジニアの皆さんとご交流ください。

2018/04/25(水)
19:00〜22:00
参加者
106人 / 定員115人
会場
京都烏丸コンベンションホール
京都府京都市中京区烏丸通六角下る七観音町634