TOP

ビットコインとか勉強会#18

イベント内容

ビットコインとか勉強会では、暗号通貨にまつわる話を中心に、入門者の方に暗号通貨の技術を広めるべく活動を行っています。 非営利で中立なコミュニティを目指しています。

会場

GMO Yours様に会場をお借りしました。

アクセス

住所:東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー11階 地図

イベントの受付は 19:15開始、 19:50終了です。これ以外の時間帯に来られてもイベント会場に入場できませんのでご了承ください。 (勉強会の開始時間は19:30からなので、なるべく19:15〜19:30の間にご来場ください)

ロビー階は19:30で閉鎖されます。19:30 以降にご来場の方は、地下1階の入り口に向かってください。

発表者(敬称略)

発表者1

坪井有花 Twitter Facebook

分散型アイデンティティについて

ERC725 Identity の仕様や、W3Cのドラフトとして提案されているdecentralized identifier, decentralized credentials について紹介します。

発表者2

※ こちらの発表は、発表者の体調不良により次回に延期されました。
6月のビットコインとか勉強会#19で振替発表となります。
本枠は代替でLT枠となりました。

篠原航 Twitter facebook

イーサリアムのシャーディング

イーサリアムではスケーラビリティの問題が多く語られています。様々な対策手段が考えられていますがその中でも抜本的な解決方法として挙げられているのがシャーディングです。とはいえ実現は非常に困難と言われています。今回はシャーディングがどのような仕組みで実現されようとしているのかを見ていきます。

LT1

原利英 Twitter

数字から見えてくる仮想通貨のリアル

博報堂金融マーケティングプロジェクトによる1万人を対象とした仮想通貨に関する生活者調査、金融庁の仮想通貨交換業等に関する研究会報告書をもとに、日本における仮想通貨ホルダーのリアルを探る。

LT2

石井壮太 Twitter Facebook

  • ALIS Co-Founder CTO

ICOの技術的側面について

なにかと議論の的となるICOだが、ICO実施者の観点からその技術的な面白さなどÐAppsのキラーアプリケーションとしての側面を紹介。

LT3

旗手友和 Facebook

Cordaの特徴について

プライベート型ブロックチェーン(分散型台帳)であるCordaの特徴について簡単に紹介。(State, Contract, Flow及びCorda Network)

タイムテーブル

時間 タイトル
19:15- 受付開始
19:30-19:40 はじめの挨拶
19:40-20:10 発表者1の発表
20:10-20:20 休憩(時間に余裕があれば)
20:20-20:50 LT発表
21:00-21:30 懇親会

持ち物

  • パソコン or スマホ
  • やる気

参加費/懇親会費について

今回は無償で会場を提供いただきましたので参加費は無料です。 懇親会費も会場者様にご負担いただけますので無料です。

動画撮影について

crash.academy に動画を撮影・公開いただきます。 過去の動画はこちら

クレジット

当団体が主催する勉強会の宣伝漫画を富嶽かずやさんから頂きました。こちらのURLから閲覧可能です。この漫画は非営利目的・非改変であればコピーや転載が自由です(事前または事後の報告も不要です)。

連絡先

勉強会運営スタッフ
小宮自由 Mail Twitter

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。
2018/05/21(月)
19:30〜21:30
参加者
108人 / 定員110人
会場
GMO Yours
東京都渋谷区桜丘町26番1号(セルリアンタワー11階)

注目のポジション

TECH PLAYでイベントをはじめよう。

TECH PLAYでは、テクノロジーに関連したイベントの告知やグループ運営のための機能を無料でご利用いただけます。まずはグループを作ってみましょう。